これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「気になるニュース」 一覧

[定期]米CDC有害事象報告システム(VAERS)からのデータ。2月18日までの時点でのコロナワクチン接種後の死亡例は1095件、顔面神経麻痺は257件

Defender   米 CDC (疾病予防管理センター)の「ワクチン有害事象報告システム / VAERS」のデータからの最新情報を定期的にご紹介していますが、最新のデータである 2月18日 ...



イスラエルで「ワクチンパスポート」が発効。ワクチンを接種した人だけがロックダウンを解除されることに

Israel announces Covid-19 lockdown easing for ‘vaccine passport’ holders   ワクチンパスポート、あるいはグリーンパス ...

ベルギー政府から国民に支給された1500万枚のマスクに有毒なナノ粒子(二酸化チタン)が含まれている可能性があるとして、使用しないように公衆衛生研究所が警告

RT   日本ではかつて政府から支給される形で、全国民にマスクが配布されましたが、ベルギーでも、2020年に政府からすべての国民( 1150万人)に対してマスクが支給されたことがありました。 ...



アメリカ軍兵士の3分の1がコロナワクチンの接種を「拒否」していることが公式に確認される

Stars and Stripes   世界各国で、コロナワクチン接種が進んでおり、2月17日の時点で、全世界での接種数は 1億7000万回以上となっているとのことで、接種数で最も多いアメリ ...

英国政府の公式ワクチン副反応報告「イエローカードレポート」最新版によれば、イギリスでの総副反応数は10万1263例、死亡事例は233例

英国政府ウェブサイト   イギリス政府のウェブサイトを見てみましたら、2月16日現在も、サイト上部に、 「状態:国家封鎖 / ステイホーム」 と表示されていまして、「イギリスはまだ完全なロッ ...



[定期]米CDC有害事象報告システム(VAERS)のデータでは、2月4日の時点でのコロナワクチン接種後の死亡例は653件、有害事象全体は12,044件など

653 Deaths + 12,044 Other Injuries Reported   定期的なご報告ということで、CDC (アメリカ疾病予防管理センター)の「ワクチン有害事象報告システ ...

北極上空の大気の循環「極渦」の崩壊による北米、欧州などの寒波と大雪は、今後さらに歴史的な激しさに

2021年のバレンタインの北米の平年との気温の差異。紫の部分は平年より10℃から20℃低い。 GFS-2   通常の場合、北極の上空を循環している「極渦」と呼ばれる冷たい大気の流れが「崩壊」 ...



最新の米国CDCへの有害事象報告システムによると、1月29日の時点でのコロナワクチン接種後の死亡例は501件、有害事象全体は10,748件など。顔面麻痺が多発

501 Deaths + 10,748 Other Injuries Reported   少し前に、In Deep の以下の記事で、1月21日までの米国 CDC (アメリカ疾病予防管理セン ...

ロシアのエカテリンブルグの空に出現したお釈迦様系の光柱。その地ではかつて史上最悪の生物兵器の漏出事故が起きていた

2021年1月 ロシアのエカテリンブルグでの太陽光による光柱 Pavel Degtereov   ロシアの中央部にある大都市エカテリンブルグで、1月下旬、何とも印象的な太陽の光柱(ソーラー・ ...



2021年も大規模なイナゴ(サバクトビバッタ)の大群が東アフリカで大発生しており、アジアに向かって移動中。またも史上空前の殺虫剤散布が…

agrictoday.com.gh   昨年の今頃は、中国での新型コロナウイルスの感染が拡大していたと同時に、アフリカ、中東、そしてパキスタンなどの東アジアで、イナゴ(サバクトビバッタ)の歴 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2021 All Rights Reserved.