これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「気になるニュース」 一覧

感染者激増中のイスラエルで、新たな感染者の約半数が「完全に2回のコロナワクチン接種をされた人たちだった」ことが判明。それでも政府は12歳以上へと接種キャンペーンを拡大

The MIGAL Research Institute   「世界最速、最大規模」のワクチン接種を展開したイスラエルと英国の新たなコロナ感染事例に歯止めがかからなくなっています。 もっとも ...



太陽で4年ぶりに「Xフレア」が発生。それは「認識されていない黒点が突然爆発する」という過去にはない奇妙なフレア

spaceweather.com   昨年秋に、以下の記事にありますように、 NASA が、「新しい太陽活動周期が始まった」と発表して以来、弱い活動ながらも、太陽は極小期から次第に黒点活動期 ...

ドイツの研究で「タンポポの葉の抽出物」が多くの変異種コロナのスパイクタンパク質をブロックすることが突き止められる。ワクチンによるスパイクタンパク質にも有効か

Taraxacum officinale いわゆる、どこにでも咲く普通のタンポポです。   ドイツのフライブルク大学医学部の研究者や、ミュンヘン工科大学食品化学・分子感覚科学研究所の研究者が ...



「ワクチンを打たない人はスマートフォンを使用できません」:パキスタンでコロナワクチン接種を受けていない人のモバイルSIMをブロックする法案が可決

パキスタン・ラホールのワクチン接種会場。 dawn.com   さまざまな国や地域で、ワクチンパスポートでの入場や移動の制限を含む「接種した人と、していない人との差別化」が進んでいますが、パ ...

アメリカでの新型コロナワクチンによるこれまでの死亡事例(まだ半年程度)が「過去28年間のすべてのワクチン死亡事例の総数」を上回る

  アメリカ CDC (疾病予防管理センター)の「ワクチン有害事象報告システム / VAERS」の新型コロナウイルスワクチンの有害事象については、定期的にご紹介させていただいています。 最新 ...



欧州医薬品庁の副作用報告数が劇的に増加: 6月5日までのヨーロッパでの有害事象報告数は 135万件に達し、死亡報告数は 1万3000件超に

アメリカ CDC のワクチン有害事象報告を定期的にご紹介させていただいているのと同時に、月に 1度ほど、ヨーロッパでのワクチン有害事象報告の公式なデータベースである欧州医薬品庁の「ユードラ ビジランス ...

台湾の新型コロナウイルスでの100万人あたりの死亡数が日本を抜く

2021/06/06    , ,

  ワクチン接種の拡大と共に急速に新型コロナウイルスでの感染者数、死亡者数が急増している台湾ですが、6月5日に「 100万人あたりの死亡者数で日本を抜いた」ことがデータで示されていました。 ...



[定期]アメリカの5月28日までのワクチン接種後の有害事象報告数は 29万4801件、死亡例は 5165件。十代の重篤な有害事象報告が劇的に増加

childrenshealthdefense.org   米 CDC (疾病予防管理センター)の「ワクチン有害事象報告システム / VAERS」のデータの最新情報を定期的にご紹介しています。 ...

インドの首都で「イベルメクチン大規模投与開始」1ヵ月後に感染数が「92%減少」という驚異的な結果。メキシコでも同様の結果に

  最近の以下の記事で取り上げましたように、台湾やマレーシアなど、アジアのいくつかの国や地域での感染確認数と「死者数」が途方もない勢いで上昇しています。 台湾とマレーシアも「ワクチン接種数増 ...



[定期]米CDCの5月21日までのワクチン接種後の有害事象報告数は 26万2501件、死亡例は 4406件。12〜17歳までの有害事象報告が 3500件近くに達する

  米 CDC (疾病予防管理センター)の「ワクチン有害事象報告システム / VAERS」のデータの最新情報を定期的にご紹介しています。 今回は 5月21日までの有害事象報告データです。 5 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2021 All Rights Reserved.