これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「大量死」 一覧

2022年12月のカスピ海沿岸での2,500頭以上のアザラシの大量死の死因は「鳥インフルエンザ」であったことが判明

カスピ海アザラシ保護庁   アザラシの鳥インフルエンザパンデミック 昨年12月に、ロシアのダゲスタン共和国のカスピ海沿岸に、大量のアザラシが死亡して漂着し続けていることが報じられました。 以 ...



スコットランドの超過死亡率が約30%に達し、そして欧州全域の子どもの過剰死も歯止めがかからない状態

  過去にない超過死亡に見舞われている欧州 世界全体で、「原因のわからない超過死亡」が描かれていますが、特に統計が比較的正確だと思われるヨーロッパの過剰死が、時間の経過と共にさらに著しいもの ...

複数回のブースター接種が「免疫寛容を引き起こす」ことが正式に確認される

  「かかりやすくなる」ことが明らかに 中国の重慶医科大学などによる最近の研究論文が、「ブースター接種を繰り返し行うと、免疫寛容が生じる」ことを確認したということが報じられていました。 査読 ...



中国共産党関係の高官と著名人たちの夥しい数の訃報 / 2023年1月18日版

2023/01/18    

大変な数の著名な人たちの死亡通知が 1月1日から 1月18日分まで、公的に報じられた訃報や死亡記事を、中国語メディアの新唐人電視台がまとめているものです。 なお、中国の政権は「現在の中国で流行している ...

ファイザー社が「低所得国」に、mRNAコロナワクチンを含む500種類の薬品・ワクチンを原価レベルで供給するとダボス会議で発表

世界経済フォーラムの会議にて 前回の以下の記事では、高所得国 (いわゆる先進国)全体のコロナ死亡数が低中所得国(いわゆる途上国)より格段に高いことをとりあげました。   [記事] 高所得国 ...



高所得国 (先進国)全体の人口あたりの1日の新たなコロナ死亡実数が、低中所得国(途上国)の1,000倍超

  日本を含む先進国の3年間の努力の結果がここに このパンデミックは、全体を通して、常に「高所得国」に分類される国々の感染数やコロナ死亡数が多いまま経過しましたが、最近の流行の拡大の中で、そ ...

「コロナにより崩壊に追い込まれつつある日本の医療制度」という海外の報道

パンデミック以来最大の医療崩壊へ 日本の報道では、コロナでの医療の圧迫のことをほとんど報じなくなっているため、現状がよくわからなく、また、お医者様のほうでも、SNS 等に、「書いていいこと、いけないこ ...



中国東北部の各都市が無数のカラスで覆い尽くされる

2023/01/14    , ,

ntdtv.com 2020年1月に続いて 中国の瀋陽という人口 800万人の都市が、「カラスに覆い尽くされる」という報道を見ました。 中国語の記事で、そちらに動画もありますが、以下のように、まったく ...

中国は、「適切なタイミングでウイルス管理規定を改定した」という中国人民日報の記事

2023/01/13    

  「世界は 2019年に戻ることはできない」 いやまあ何だか、いろいろとすごくて、パラッとデータとかを見ているだけで、この数日の以下のようなグラフが出てきます。 オーストラリアのコロナ死者 ...



日本の鳥インフルエンザによる殺処分数が過去最大の1000万羽に達する。世界でも同様に「過去最悪の流行」が拡大中。…いつまで殺処分という非合理を続けるのか?

  殺処分という脳死対策(あるいは悪意)が世界中で進行中 日本の今シーズンの鳥インフルエンザの発生が過去最大となっており、1月9日までの殺処分数は、「過去最大」の 1000万羽に達しています ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2023 All Rights Reserved.