これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「火山噴火と地震活動」 一覧

8月から群発地震が続いていた硫黄島で海底火山の噴火が始まる。環太平洋火山帯の活動がさらに激化している?

9月12日 気象庁発表の臨時資料より ・気象庁地震火山部 火山監視・警報センター 資料 Sponsored Link   日本の硫黄島で「海底火山の噴火が確認された」ことが 9月12日に気象 ...



地質的異変が相次ぐメキシコで、サッカー場に突然、直径30メートルの巨大なシンクホールが発生

メキシコでのシンクホールを伝える9月5日の報道より ・telegraf Sponsored Link   メキシコの首都メキシコシティ近郊にあるクアヒマルパという街にあるサッカー場で、「突然 ...

パプアニューギニアの小さな島「マナム」で噴煙15キロメートルに達する巨大噴火が発生。全島民退避の可能性も

パプアニューギニアでの噴火を伝える8月25日の報道より ・news18.com   環太平洋での火山の噴火が相次ぐ中、パプアニューギニアにある「マナム」という島の火山が 8月25日に大噴火を ...



インドネシア・ロンボク島の7月末からの地震での死者数が555人に。予震は1500回を超える

ロンボク島での地震での死者数が555人に達したことを伝える報道 ・aljazeera.com   インドネシアのロンボク島で、最初に大きな地震が起きたのは、7月29日で、マグニチュード 6. ...

環太平洋火山帯の地震の連鎖が収まらない。この1週間でのマグニチュード4.5以上の地震の発生数が150回に達している

・USGS   先日、最近の地震の発生に関して以下の記事を書かせていただきました。 いよいよ地球が「地震の時期」に入る前兆? 環太平洋火山帯で「24時間で53回の大地震」が連続。そして、日本 ...



アラスカ北部で「過去最大の記録」となるマグニチュード6.4の地震が発生。なお、その地は2017年からフラッキング(水圧破砕法)による石油採掘が開始されていて…

8月12日のアメリカABCニュースより ・Strongest-ever earthquake hits Alaska's North Slope region   米アラスカ州北部にあるノー ...

過去1万年は噴火していないと考えられるアイスランドの火山の周囲に隆起やシンクホール、そして亀裂が次々と発生中。火山活動との関連は不明

8月10日のロシアの報道より ・earth-chronicles.ru   アイスランドはその国土の中に、130以上の火山を持っているとされています。 その中には活動中のものもあれば、何万年 ...



インドネシアで10人が死亡したM6.6の地震の4日前に、隣接するジョグジャカルタで「津波」が発生していた。地震との関係は?

7月25日のインドネシアの英字メディアより ・Very High Tidal Wave Hit Glagah Beach of Yogyakarta インドネシアでの地震発生を伝える7月29日のCNN ...

ニュージーランドのタウポ火山帯にあるワイオタプで「泥噴火」が発生。近くでは同国最大級のシンクホール事象が起きたばかり

7月22日のニュージーランドの報道より ・Rare mud eruption south of Rotorua at Wai-O-Tapu   ニュージーランドの北島にある「ワイオタプ」とい ...



キラウエア火山の活動が活溌化する中、「ハワイに新しい島」が誕生した

7月16日の米フォーブスの記事より ・Hawaii's Kilauea Volcano Formed A New Tiny Hawaiian Island Sponsored Link   ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.