これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「火山噴火と地震活動」 一覧

黙示録的な光景を醸し出すインドネシアのシナブン火山の巨大噴火

2017年8月2日 シナブン火山 ・Apocalyptic landscapes during the morning eruption of the volcano Sinabung インドネシアの ...



ポンペイを滅ぼしたイタリアのヴェスヴィオ火山が破局噴火? ……ではなく……

7月12-13日 業火を上げるイタリア・ヴェスヴィオ火山 ・instagram.com ・instagram.com イタリアのヴェスヴィオ火山は、西暦 79年に大噴火によりポンペイの町を完全に破壊し ...

米国モンタナ州のイエローストーン近くで約60年ぶりとなる規模のマグニチュード5.8の地震が発生し、新たな群発地震が始まる

2017年7月6日の米国ニューズウィークより ・5.8 MAGNITUDE EARTHQUAKE HITS MONTANA, RAISING SUPERVOLCANO CONCERNS 数日前に、6月 ...



イエローストーンでの地震発生数が「1000回」を超える

2017年7月のアメリカ地質調査所による月例報告書 ・Yellowstone Volcano ObservatoryActivity イエローストーンで6月中旬から始まった群発地震に関しては、何度か記 ...

西之島の領土拡大により、国土地理院が日本地図を25年ぶりに更新

2017/06/23    , , , , , ,

火山の噴火そのものは世界全体でとても多い状態が続いていますが、最近の噴火で最も美しい……というと語弊があるかもしれないですが、印象的な光景が写真に収められたのが、冒頭の日本の西之島の噴火でした。 20 ...



収まらないイエローストーンの群発地震。発生以来の地震の回数は500回に迫る規模に

・watchers.news   アメリカのイエローストーンで、過去数十年で最大規模のマグニチュード 4.5の地震が発生すると共に群発地震が続いていることについて、数日前に以下の記事に書いた ...

カムチャッカのシベルチ火山で近年の全世界の噴火の中で最大級の爆発的噴火が発生。1万2000メートルの高さに達する巨大なキノコ雲が立ち昇る

1万2000メートルの高さの噴煙を上げるシベルチ山 ・Voznikov.A.B 多数の火山が存在するカムチャッカ半島にあるのシベルチ山は、最近噴火を繰り返していたのですが、6月15日、近年の噴火の中で ...



インド東部のマニプール州で原因がわからない「大地の亀裂」が拡大している

2017年6月8日のインドの報道より ・Sangai Express インド東部にあるマニプール州の様々な場所で、大地に亀裂が走るという現象が起きています。 冒頭の記事はマニプール州のカングポックピ( ...

アラスカの群発地震が「位置を変えて」拡大中。環太平洋火山帯の活動活性化が続いている可能性

・USGS 5月のはじめに、 ・環太平洋火山帯は地震の周期に入った? : アラスカとカナダの境界付近で大きな地震が相次ぎ、群発地震も頻発中  2017/05/02 という記事を書きまして、アラスカとカ ...



環太平洋火山帯が活発化する中、9ヶ月ぶりの桜島の爆発的噴火が見せるカタストロフ的な様相

2017年5月2日の桜島の噴火の様子 ・asahi.com 4月28日に、昨年7月以来、9ヵ月ぶりに爆発的噴火を起こした鹿児島県の桜島ですが、5月に入ってから、その噴火の規模がすさまじくなっていて、5 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.