これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「火山噴火と地震活動」 一覧

54年ぶりに噴火したインドネシア・バリ島のアグン山の活動が噴煙9000メートルを上げる規模に。国家の噴火警戒レベルも最高レベルに

11月27日の英国BBCの報道より ・Mount Agung: Bali volcano alert raised to highest level Sponsored Link   インド ...



2017年最悪の被害となりつつあるイラン・イラク地震の惨状。死者は450名を超え、いまだに全容は不明

2017年11月13日 震源近くのイラン・ケルマンシャーの様子 ・strangesounds.org ・Hasan Shivani Sponsored Link 11月13日にイラクとイランの国境で発 ...

「メキシコ富士」と呼ばれるポポカテペトル火山が「一日200回以上の噴火」を起こすほど活動が激化

11月10日のポポカテペトル火山の大噴火 ・RCM 11月6日のメキシコの報道 ・excelsior.com.mx Sponsored Link   最近活動が大きくなり続けていた感のあるメ ...



大規模な火山噴火が続く南太平洋バヌアツ・アオーバ島で住民たちの間に病気が蔓延

11月7日のバヌアツ・アオーバ島の火山噴火の様子 ・vk.com 11月8日の報道より ・xinhuanet.com 南太平洋のバヌアツ・アオーバ島では、今年9月に火山噴火が突如として始まって以来、活 ...

有史以来の噴火から7年目にして、さらに迫力を増してきたインドネシア・シナブン火山の連日の光景

2017年11月3日のシナブン火山の噴火による火砕流 ・AFP Sponsored Link   インドネシアにあるシナブン山は、2010年8月に有史以来初めての大噴火を起こしました。それ以 ...



「15年間続く噴火」が激化し始めた南米エクアドルのレベンタドール火山のモンスターのような噴煙

2017年10月30日 首都キト近辺から見たレベンタドール山の噴火 ・Dylan Zambrano Sponsored Link   南米エクアドルの首都キト近郊にあるレベンタドール火山が、 ...

極地の異変? それとも…… : これまでまったく地震のなかった北極で観測史上最大の地震が三度連続で発生

2017年10月28日の北極の地震の震源。表示領域からはみ出ています ・ヨーロッパ地中海地震学センター(EMSC) 10月28日、基本的に「地震が起きたことのない北極点のすぐそば」で、マグニチュード6 ...



激しい噴火が続くインドネシアのシナブン火山が作り出す「この世のものとは思えない」光景

2017年10月17日夕方のインドネシア・シナブン火山 ・Endro Lewa Sponsored Link   今年の8月上旬に大きな噴火を起こして以来、頻繁に噴火を繰り返すインドネシアの ...

日本、インドネシア、南米…。顕著になってきた環太平洋火山帯の火山活動の過激化

2017年10月13日のAPより ・AP News ※写真の火山は左から新燃岳(日本)、アグン火山(インドネシア)、モナロ火山(バヌアツ)となります。   9月の後半あたりから環太平洋火山帯 ...



環太平洋火山帯での噴火数が近年最高レベルに。そしてさらに多くの火山で噴火の徴候が増加中

10月6日時点で噴火している世界の火山 ・volcanodiscovery.com 噴火するインドネシア・シナブン火山 10月4日 ・vk.com Sponsored Link   世界各地 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.