これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 南米 」 一覧

作物の成長段階にあるブラジル各地で史上最低の気温が更新され続けている

2022/05/21    , ,

5月19日のブラジル・サンタカタリナで雪が降り続く光景 loveworld 世界kのかなり広範囲で気温と気象の異常が続いていますが、南米の農生産大国であるブラジルでは、非常に厳しい寒さに見舞われていま ...



ブラジル北東部にある大都市レシフェが大洪水に見舞われ、少なくとも12名が死亡

2019年7月25日 洪水に覆われたレシフェの街 ・euronews   ブラジル北東部に、海に面したレシフェという港湾都市があります。レシフェ市の人口は、163万人で、レシフェ都市圏の人口 ...

ペルーのウビナス火山が噴火。当局は火山灰と有毒ガスの拡大に対して警報を発令

2019年7月19日 噴火したペルーのウビナス山 ・Peru21   アンデス山脈に連なるペルーのウビナス火山が、7月18日、噴火しました。 この噴火により、周辺地域に火山灰と有毒な火山ガス ...



南極のアメリカ基地で体感温度「氷点下95℃」を記録。南米チリとアルゼンチンにも史上最大の超寒波が接近中

2019年7月18日 南極で気温 -73.6℃、体感気温 -96.6℃を記録 ・Robert Schwarz   南半球は、本格的な冬に入っていこうとしていますが、南極の寒さがすごいことにな ...

南米で異常な猛暑。アルゼンチンでは気温が過去最高の45℃に達し、牛や鶏たちが次々と熱波で死んでいる

2019年2月1日のアルゼンチンの報道より ・ganadosycarnes.com   2019年に入ってからは、アメリカやヨーロッパなどの記録的な寒波や大雪についてお伝えすることが多かった ...



南米チリ : 地震後に突如出現した巨大シンクホールが家や動物たちを飲み込んだ

2019年1月25日のチリの報道より ・ahoranoticias.cl   南米チリのコキンボ州で、1月24日、マグニチュード 6.7の地震が発生しました。 チリは、日本と同様に地震が多く ...

アルゼンチン : ブエノスアイレス近郊の町の大地に原因不明の巨大な亀裂が広がり続けている

アルゼンチンの報道より ・lanacion.com.ar アルゼンチンの首都ブエノスアイレからそれほど離れていないエントレ・リオス州のディアマンテという村で最近、 「原因不明の亀裂が拡大している」 こ ...



南緯33度線上のアルゼンチンの街に出現した乳房雲とオレンジ色の空が作り出した「この世のものではない」ような空

9月22日 アルゼンチン・ブエノスアイレス近郊のピラルの夕暮れ ・Buenos Aires province, Argentina, September 22, 2013 Sponsored Link ...

アルゼンチンの空に出現した奇妙な形だけれど美しい彩雲に人々は見とれ

7月1日のアルゼンチンの報道より ・eltribuno.com Sponsored Link   南半球は真冬に向かっていて、場所によっては、過去にないほどの寒冷な気温に見舞われている場所も ...



南米ペルーで極端な寒波 : 70人以上の幼い子どもたちを含めた少なくとも604人が死亡。これを受けて国家当局は非常事態を宣言

南米ペルーの寒波を報じる6月22日のメディア記事 ・rcnradio.com Sponsored Link   南米ペルーを異常な寒波が襲っており、首都リマからアンデス地方などを含む広い範囲 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2022 All Rights Reserved.