これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 南米 」 一覧

南緯33度線上のアルゼンチンの街にスーパーセルと共に浮かび上がったこの世のものとも思えない悪天候の光景

2018年2月18日 アルゼンチン・ロサリオにて ・Rosario, Argentina 18/02/2018 Sponsored Link   南半球の悪天候の中で、各地でさまざまな空の様 ...



赤道直下の南米エクアドルの町を氷で覆い尽くした「聖書的」な雹嵐

2018/01/06    , , , ,

・strangesounds.org 雹嵐を報じるエクアドルのテレビニュース ・Teleamazonas Ecuador Sponsored Link 南米エクアドルのビブリアンという町が 1月3日、 ...

チリのサンティアゴで「天に昇る多数の黒い物体」は何だったか? 何かの破片? 風船の大群? それとも使徒襲来?

2017年10月4日 サンチアゴ上空 ・Vany Santander 南米チリの首都サンティアゴにおいて、 10月4日の日中、上のような光景が目撃されました。これは動画で撮影されたもので、その動画もご ...



環太平洋火山帯での噴火数が近年最高レベルに。そしてさらに多くの火山で噴火の徴候が増加中

10月6日時点で噴火している世界の火山 ・volcanodiscovery.com 噴火するインドネシア・シナブン火山 10月4日 ・vk.com Sponsored Link   世界各地 ...

南米で記録的な寒波と降雪 : チリでは場所により数十年ぶりの雪。アルゼンチンでは50年ぶりに最低気温記録を更新

2017年7月16日の国立アルゼンチン気象局のツイッターより ・国立アルゼンチン気象局 北半球は、日本を含めて非常に暑い場所なども多数ある夏ですが、現在が冬にあたる南半球では、異常な寒波に襲われている ...



南米各地に次々と彩雲が出現。虹色だけではなく「青の彩雲」など驚くべきものも

サルタ(アルゼンチン)の2017年6月17日の空 ・Salta Tormentas   ・Salta Tormentas 6月17日、南米の各地で、とても印象的な彩雲が撮影されていました。彩 ...

世界で最も雨の少ない場所のひとつである南米チリのアタカマ砂漠が大洪水により非常事態

2017年5月14日のチリの報道より ・24horas.cl アタカマ砂漠 - Wikipedia アタカマ砂漠はチリのアンデス山脈と太平洋の間にある砂漠である。世界で最も降水量の少ない地域として知ら ...



南米チリの大都市サンティアゴの南緯33度線上の天空に立ち昇った、あまりにも美しい「虹色の雲々」

サンティアゴのカラン・ヒルの頂から撮影された上空の光景 2017年5月5日 ・Roberto Antezana 南米チリの写真家、ロベルト・アンテツァーナさんが、この5月のはじめに、サンティアゴで非常 ...

南米チリで発生したマグニチュード6.9の地震の直後「空の色が赤く染まった」

2017年4月25日 地震直後のサンチアゴの様子 ・twitter.com 4月25日、チリ沖でマグニチュード 6.9の地震が発生しました。 ・USGS 当初、マグニチュード 7.1と発表されたこの地 ...



南米パラグアイの上空に浮かんだあまりにも鮮やかな「虹色の光景」

2017年3月17日 パラグアイの首都アスンシオンの上空 ・deZabedrosky 南米パラグアイの首都アスンシオンの上空に「普通ではないほど鮮やか」な彩雲が出現しました。 彩雲自体は、とても頻繁に ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.