これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

火山噴火と地震活動 異常な現象 自然災害

南米チリ : 地震後に突如出現した巨大シンクホールが家や動物たちを飲み込んだ

投稿日:

2019年1月25日のチリの報道より


ahoranoticias.cl




 

南米チリのコキンボ州で、1月24日、マグニチュード 6.7の地震が発生しました。

チリは、日本と同様に地震が多く、また地震に慣れている土地でもあり、地震そのものによる被害はさほどなかったのですが、地震発生後、コキンボ州のラ・セレナという町で巨大なシンクホールが発生しました。

2019年1月24日 コキンボ州ラ・セレナに発生したシンクホール


El resiente Terremoto 7.0 en la Región de Coquimbo


ahoranoticias.cl

ラ・セレナの場所

Google Map

シンクホールは、直径 11メートル、深さ 17メートルという比較的巨大なもので、突如として発生したために、飼育されていた動物たちが逃げられずにシンクホールに飲み込まれてしまったとのこと。


ahoranoticias.cl

 

この1年は、南米での地質的異変がわりと多い時期でした。

2018年のはじめには、ペルーのクスコに巨大な亀裂が生じて、その異変がその後も続いたという事象が起きていました。これは以下の記事で取りあげています。

世界遺産でもあるペルー・クスコに巨大な亀裂が突如出現し、住民たちが移転を余儀なくされる

昨年 9月には、メキシコで巨大なシンクホールが出現したこともご紹介したこともあります。

地質的異変が相次ぐメキシコで、サッカー場に突然、直径30メートルの巨大なシンクホールが発生

この数年は、南米各地の地質的異変が非常に際立っていまして、それが今後起き得る大きな事象と関係してくるのかどうかはわからないですが、南米の地質的な状態は不安定なままとなっているように感じます。







-火山噴火と地震活動, 異常な現象, 自然災害
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.