「 Y. Okaの記事 」 一覧

中国の甘粛省で前例のないような雹嵐により、重要な漢方薬原料の特産地の作物が全滅に近い被害

道路が氷の河に epochtimes.com 前例のないひょう嵐 中国甘粛省のミン県という場所で、5月24日、当地では経験したことのないような「ひょう(雹)嵐」に見舞われ、街の被害も大きかったのですが ...



パプアニューギニアで土砂崩れにより300人以上が死亡したと地元議員が述べる。詳細は不明

土砂崩れの現場で捜索する人たち。Guardian 数百人規模の犠牲が出ている可能性 南太平洋のパプアニューギニアで、土砂崩れにより「 300人以上が死亡した」と地元の議員が述べたことが報じられています ...

韓国でミツバチの大量死が続く中、ネオニコチノイド系農薬を禁止する法律が制定。しかし、彼らの大量死の原因はネオニコチノイドではないという現実がある

pctonline.com ミツバチの壊滅的な減少の理由 今に始まったことでもなく、世界のどこでもミツバチの大量死や大量失踪が見られているのですけれど、韓国でも著しいミツバチの大量死が起きていることを ...



世界で最も危険なスーパーボルケーノのひとつであるイタリアのカンピ・フレグレイで過去40年間で最大の地震が発生

国立地球物理火山研究所が作成したカンピ・フレグレイの噴火シミュレーションより open.online 群発地震の中で過去40年で最大の地震が発生 世界には、噴火すると非常に危険だとされているスーパーボ ...

記事の傾向を少し本来自然現象と自然災害に戻していこうと思います

2024/05/21    

もともとこのブログは、地球の環境や自然災害、あるいは不思議な自然現象などに特化して書き始めたものでしたが、パンデミックあるいはコロナワクチン以降、そして、ウクライナ戦争以降、どうも傾向がバラバラになっ ...



有人月面着陸ミッションである「アルテミス計画」が大幅に延期。おそらくは永遠に延期されるかと。…何しろ人類は生体的に宇宙に行けないのだから

有人月面着陸は、どのみち無理な話であり アメリカ連邦政府が出資し、NASA などが中心として行っている月面着陸計画に「アルテミス計画」というものがあります。 以下のようなものです。 アルテミス計画は、 ...

ウクライナでついに「ほぼすべてのウクライナ人男性が徴兵される」新しい徴兵法が可決

兵役年齢の男性全員を動員へと 戦争の劣勢が明らかになると共に、ウクライナ政府は段階的に徴兵制の拡大を実施してきましたが、5月18日に可決されると見られる新しい「徴兵法」では、 「兵役に該当する年齢のほ ...



太陽嵐の状況は悪化しており、「これからは対処が難しくなっていく」と科学誌などが指摘

2024/05/17    , ,

NASA 今回の太陽嵐に対してはさまざまな事前対処が行われていた模様 5月11日前後に、太陽フレアに伴うコロナ質量放出(CME)に伴い、過去20数年で最も規模の大きな地磁気嵐が地球で発生しました。 い ...

ドイツが、18歳の男女全員に徴兵制を導入する可能性が高まる

2011年に徴兵制が廃止される以前の徴兵されたドイツの新兵。 atlanticcouncil.org ヨーロッパ全体が次第に戦時体制に ドイツをはじめとするヨーロッパの各国で、「ロシアとの戦争」を明確 ...



太陽活動周期サイクル25で最も巨大なX8.7の太陽フレアが「ほぼ裏側に回った場所」で発生

観測史上17番目の大きさ 太陽で、サイクル25で「最大」となる X8.7 の太陽フレアを発生させました。 以下の GIF の右端の爆発が、その太陽フレアです。 5月14日の CX8.7 フレア NAS ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2024 All Rights Reserved.