これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 noffyの記事 」 一覧

イラク・バスラの空が血のように真っ赤に染まった日

2018年2月18日 真っ赤に染まったイラク・バスラの空 ・Iraq. the sky is tinged with a terrifying red blood! Sponsored Link &n ...



南緯33度線上のアルゼンチンの街にスーパーセルと共に浮かび上がったこの世のものとも思えない悪天候の光景

2018年2月18日 アルゼンチン・ロサリオにて ・Rosario, Argentina 18/02/2018 Sponsored Link   南半球の悪天候の中で、各地でさまざまな空の様 ...

米国イエローストーンで突如として新たな群発地震が始まる

2018年2月18日のアメリカのニュースサイトより ・Hal Turner Radio Show Sponsored Link   超巨大火山がその地下に眠るアメリカのイエローストーン国立公 ...



南極のサウスサンドウィッチ諸島の火山で「熱異常」が観測される。何らかの地質的活動の兆しの可能性

2018年2月12日のサウスサンドウィッチ諸島のモニタリング・サイトより ・Thermal anomaly persists on Mount Michael Sponsored Link &nbsp ...

太陽活動縮小期に「時期はずれの太陽フレア」が立て続けに発生し、今週の地球は時期嵐の真っ只中に

2018年2月12日に発生した太陽フレア(3時間の動きを短縮) ・spaceweather.com Sponsored Link   少し前に、 ・半年ぶりに「時期はずれの急激な黒点数の増加 ...



バチカンに近いローマ街中で巨大なシンクホールが発生。昨年末以来、イタリアの首都で繰り返され続けるシンクホール事象

イタリアの地質に何が起きているのか?   2018年2月14日の報道より ・Massive Sinkhole Swallows Cars, Prompts Evacuations in Ro ...

アルゼンチンで世界最大級(直径23cm)のサイズの雹が記録される

2018年2月10日の米国報道 ・woodtv.com ・tiempo.com Sponsored Link   最近は南半球の荒れた天候についてご紹介することが多いですが、やはり南半球の南 ...



超巨大なスーパーセルがもたらした南アフリカの黙示録的な雹嵐

  2018年2月13日 南アフリカ・ケープタウン近郊のスーパーセル ・Daniil Ursaky Sponsored Link   ここ最近の南半球の悪天候のすさまじさは、例えば ...

「地球温暖化により沈みゆく国家」と言われ続けた大平洋ツバルの国土面積が「実は大幅に拡大していたこと」ことが最新の研究で判明

ひとつの根底が崩れたかもしれない「地球温暖化対策の意味」 2018年2月9日の科学メディアの報道より ・'Sinking' Pacific nation is getting bigger Spons ...



オーストラリアの悪天候の中で出現し続けた「上に広がる落雷」

2018年2月11日 オーストラリア・クイーンズランドにて ・vk.com Sponsored Link 南米や南アフリカを含む南半球は今「夏の終わり」で、非常に天候が荒れた日々が多くなっています。 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.