これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 群発地震 」 一覧

米カリフォルニアのソルトン湖(北緯33度)において過去1週間で3000回以上の群発地震。USGSは「大地震に結びつく確率は300分の1程度」と述べる

ソルトン湖のボンベイビーチ。アメリカで最も奇妙な場所のひとつとも言われます ・The Salton Sea is One Weird Place   米国カリフォルニア州で、この数日間、非常 ...



アイスランド北部での群発地震は地域として観測史上最大となる1万回を超える異常事態に

震源となっているアイスランドのエイヤフィヨルズゥル ・eyjafjordur   6月の終わりに、アイスランドで異常な群発地震が続いているとして、以下の記事で取りあげたことがありました。 ア ...

プエルトリコ : キリスト教の祝日「公現祭」の日から二日連続でマグニチュード6級の大地震が発生し、非常事態が宣言される

・fobos   カリブ海北東に位置するアメリカ自治領のプエルトリコ南部で、1月6日から 1月7日にかけて、強い地震が連続して発生しました。 ・1月6日 マグニチュード 5.8 ・1月7日  ...



アラスカ北部で「過去最大の記録」となるマグニチュード6.4の地震が発生。なお、その地は2017年からフラッキング(水圧破砕法)による石油採掘が開始されていて…

8月12日のアメリカABCニュースより ・Strongest-ever earthquake hits Alaska's North Slope region   米アラスカ州北部にあるノー ...

サンアンドレアス断層の南端にある「ソルトン湖」の群発地震が止まらない

アメリカのカリフォルニア州にあるソルトン湖とその周辺で、3カ月前から断続的に群発地震が発生しています。 特に 10月31日には、24時間で 40回以上の地震が発生し、前日から合わせると 60回近くの地 ...



オーストラリアの異変 : 内陸部で30日間で30回以上の群発地震が続いている

2016年7月29日のオーストラリアの報道より ・Australian Geographic   今年 5月に、 ・極めて地震の少ないオーストラリアでマグニチュード6.1の地震 2016/0 ...

1980年に大噴火を起こしたアメリカのセントヘレンズ山で3月から続く群発地震

・130 earthquakes detected below Mount St. Helens   アメリカ・ワシントン州の環太平洋火山帯に位置するセントヘレンズ山は 1980年に大きな噴 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.