これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 大量死 」 一覧

イギリスで病院の壁に鳥たちが次々と「自らぶつかり自死」する事象が発生。原因不明ながら、この病院は最新の5Gテクノロジーを導入したばかりの模様

2019年10月17日のイギリスの報道より ・coventrytelegraph.net つい先日、米ノースカロライナ州で、「ビルの壁に鳥の集団が次々と衝突して死亡する」という出来事について以下の記事 ...



大西洋ボア・ヴィスタ島の海岸に約200頭のクジラが打ち上げられ、少なくとも136頭が死亡。原因は不明

クジラの座礁を伝える2019年9月28日の英インディペンデント ・More than 130 dolphins die in mystery beach stranding   アフリカ大陸 ...

蜂の黙示録は続く : ブラジルで過去3ヵ月だけで「5億匹」のミツバチの大量死が起きていたことが判明

2019年8月19日の米CBSニュースより ・CBS News   今年は、世界中で、ミツバチの大量死と大量失踪が大規模に起きていまして、以下の記事では、この夏のミツバチの異常についてまとめ ...



2019年の夏、ロシアの広範囲で異常な数のミツバチの大量死が起きている

ロシア各地の大規模なミツバチの大量死を伝えるロシアの報道 ・ria.ru   世界中でミツバチに関しての問題が本格化して久しいですが、今年 2019年は、ロシアにおいても、ミツバチの大量死と ...

ノルウェーで「800万匹」の養殖サーモンが死亡するという同国史上最大の大量死事象が発生。原因は複雑である模様

2019年5月23日の英インディペンデントより ・independent.co.uk   ノルウェーの海域で、突如、「藻」が大発生し、養殖されているサケ(サーモン)の、実に 800万匹が死亡 ...



アメリカとカナダで、原因不明の病気での「リンゴの木の大量死」が続いている

2019/04/16    , , , , , ,

2019年4月12日の報道より ・watchers.news アメリカ北東部でリンゴの木を滅ぼし続ける謎の病気 最近、世界各地で発生し続ける洪水によって、今後の家禽類や農作物の供給に懸念が出始めていま ...

フランスの大西洋側海岸で2019年だけで「600頭以上の死亡したイルカが漂着する」という異常事態が進行中

2019年2月18日のフランスの報道より ・The Local France   フランスの海岸に、今年 2019年だけで 600頭以上のイルカが死亡して打ち上げられていることが報じられてい ...



オランダの海岸で起きている「2万羽」の海鳥が死亡し続ける謎の事象

2019年2月7日の英国BBCの報道より ・BBC   オランダで謎の「大量死事象」が起きています。 北海沿岸となるオランダの海岸で、2万羽もの海鳥が死亡した状態で打ち上げられているのです。 ...

ニュージーランドの海岸に多数のクジラが打ち上げられる。145頭が安楽死処分などにより死亡

11月26日の英国BBCの報道より ・Whale stranding in New Zealand leaves 145 dead   ニュージーランドの南部にあるスチュワート島という島の海 ...



「それはまるで集団自殺のようだった…」 : カナダで「空から鳥が次々と落ちてきて死亡する」という事象が発生

9月21日のカナダの報道より ・CBC News Sponsored Link   カナダ西部のアメリカとの国境に近いブリティッシュコロンビア州のツワッセンという街の近郊で、 「空から死んだ ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.