これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

動物の異常 大量死 異常な現象

オーストラリアで史上最悪のクジラの大量死。500頭近くが座礁し、そのほとんどが死亡

投稿日:


・オーストラリア・タスマニアのビーチでクジラを救助するボランティアたち。BFM News




 

オーストラリアのタスマニアで、記録として過去最悪のクジラの座礁が起きています。

英国 BBC の報道によれば、最初に座礁したクジラが見つかったのは 9月21日で、約 270頭のゴンドウクジラが浅瀬で身動きがとれなくなっているのが発見されました。翌日も、新たに 200頭のクジラが座礁しているのが発見されたと伝えられています。

座礁したクジラたち

BFM News

クジラの座礁したタスマニアのマクアリー・ヘッズの海岸

BBC

オーストラリアの記録に残る中での過去最悪のクジラの大量死は、西オーストラリアで 1996年に発生した 320頭のクジラの座礁によるものでした。

タスマニアの記録では、1935年に発生した 294頭のゴンドウクジラの座礁による死亡があります。

今回のこの数は、それらの記録を大幅に上回るものとなるようです。


Monte Bovill

地元の人たちなどが、座礁したクジラを沖に戻すためのレスキューを続けていますが、報道によれば、座礁した約 470頭のうち、救出できたのは 30頭程度のようで、座礁したほとんどが、その後に死亡してしまったようです。


channelstv.com

これだけ大量のクジラが座礁した原因はわかっていませんが、他のほとんどのクジラの座礁の事例でも原因はわからないままのものが多いです。

関係ない話ではありますが、タスマニアと海を隔てた場所にあるオーストラリアのビクトリア州では、世界で最も厳しいロックダウンが続けられています。







-動物の異常, 大量死, 異常な現象
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.