これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「自然災害」 一覧

ヨーロッパから中東の寒波と大雪が過激化。過去数日で少なくとも26名が死亡。レバノンの大雪も続く

2019年1月12日 ポーランド・スニェシュカ 何かの建物が凍結した状態 ・Marcin Miller   2019年に入ってからのヨーロッパでの激しい寒波と大雪に関しては、以下の記事などで ...



インドネシア・クラカタウ火山の2018年末の噴火は、山体をほぼ吹き飛ばしていたことが判明

噴火前のクラカタウ火山と噴火後の現在の様子 ・kaltim.tribunnews.com   インドネシアのクラカタウ火山が昨年末から激しい噴火を繰り返していることは、これまで何度かお伝えさ ...

中東レバノンが驚異的な暴風雪による大雪に襲われ、多数のシリア人難民が生命の危機に直面している

2019年1月8日にボランティア団体が投稿したレバノンのシリア人難民キャンプの様子 ・The Syria Campaign   1月8日、中東のレバノンが、極めて異例といえる「暴風雪」に襲わ ...



インド北部が史上最大級の大雪と寒波に見舞われ続けている。カシミール地方では -20℃近くの気温を記録した地域も

2019年1月5日 まるで北国のようなインド・スリナガル市の光景 ・mohammed albaloushi   2019年に入ってから、世界ではいくつかの地域が大寒波や大雪などに見舞われてい ...

2019年元旦、ギリシャ全土が異例の大雪と氷点下の大寒波に見舞われて大混乱

2019年1月1日のギリシャの報道より ・newsbomb.gr   もともと冬に寒くなる地域や、雪がよく降る地域では、この時期にものすごく寒くなったり大雪が降ることは珍しいことではないです ...



カムチャッカ半島のシベルチ山が年末に大噴火。噴煙の高さは11キロメートルに及び、航空に対しての最高ランクの警報が発令される

2018年12月30日 噴火したカムチャッカ半島のシベルチ山 ・volkstat.ru   カムチャッカ半島にシベルチ山という火山がありますが、この火山が、12月30日に大噴火を起こしました ...

記録的に遅く発生した熱帯暴風雨「ウスマン」がフィリピンを直撃。洪水や土砂崩れなどで甚大な被害。少なくとも18名が死亡

暴風雨の被害を伝える2018年12月30日のフィリピンの報道より ・philstar.com   12月29日という年末も近いこの日、フィリピンは「熱帯暴風雨の直撃」を受けていました。熱帯と ...



インドネシア・クラカタウ火山の噴火は、その爆発で「地図を変えた」ことが衛星画像が確認される。そして津波による犠牲者の数は430名に

2018年12月26日のクラカタウ火山の噴火の様相 ・fobosplanet   インドネシアのクラカタウ火山の噴火の影響と見られる津波での被害について 12月24日に書きました以下の記事で ...

イタリアでエトナ山の噴火に続き、マグニチュード4.8の地震が発生。キリスト教会のマリア像が倒壊するなど甚大な被害

2018/12/27  

2018年12月26日 地震で倒壊したシチリア島東部の教会のマリア像 ・fobosplanet   12月24日にイタリアのエトナ火山が大規模な噴火を起こしたことを以下の記事でご紹介しました ...



クリスマスイヴにイタリアのエトナ火山が大噴火。山腹崩壊の可能性も

2018年12月24日 山腹から激しい噴火を起こすエトナ火山 ・Giusi Di Bella   12月22日にインドネシアのクラカタウ火山が大噴火を起こし、その影響と見られる津波で大きな被 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.