これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 ワクチン 」 一覧

世界保健機関のワクチン専門家パネルが、「オミクロン対応ブースター接種を推奨する十分なデータがない」として、「推奨できない」と発表

  「推奨はできない」 この世には「ぐだぐだ」というような表現がありますが、コロナワクチンを巡って、最近、ややこのような雰囲気が漂っています。 ファイザー社上級幹部が、欧州議会の公聴会で「ワ ...



北海道で複数の医療施設を展開する医療法人が4回目ワクチン接種の中止を発表

2022/08/12    ,

  私は、実家が北海道にあるのですが、先日、実家の家族の一人が、「北海道の大きな病院が4回目の接種を中止したらしい」というようなことを述べていました。 北海道は、日本で最初に「有志医師の会」 ...

最新のカナダ政府のデータでは、全土のコロナ死者数の「92%がワクチン接種者」であることが示されている

2022/07/25    , ,

canadianlawyermag.com   カナダも、英国の「94%」とほぼ同じ割合 最近、イギリスのコロナ死亡事例の「内訳」について以下の記事を書きました。   [記事] 英 ...



アメリカ政権の元コロナ対策代表が「ワクチンが感染を防ぐことはないことを私は知っていました」と発言。「米のオミクロン死亡者の50%はワクチン接種済みの高齢者」とも

2022/07/24    

  米政権元コロナ対策トップが効果がないことを知っていたと発言 コロナワクチンには、感染を防ぐ可能性があるとか、重症化を防ぐ可能性があるとか(ちなみに、どちらもないですが)、そういうこと以前 ...

英国政府の公式データは、今年の春以降に英国でコロナで死亡したうちの「94%」が「ワクチン接種者」であることを示す

2022/07/17    , ,

すさまじき死亡事例の比率 つい先日の In Deep の「接種者だけのパンデミック」という記事では、今後次第に、コロナ感染者は、ほぼ「ワクチン二回接種者、あるいはブースター接種者だけとなっていく」可能 ...



乳幼児のコロナワクチン接種が行われているアメリカでの「5歳未満の接種率は、ほぼ1%程度」という報道。サウスダコタ州では 0%

  アメリカでは、6月17日に「生後 6ヵ月から 5歳未満の乳幼児へのコロナワクチン接種」という狂気の政策が開始されました。 国勢調査局のデータによると、2019年のアメリカの 5歳未満人口 ...

[定期]米国CDCの5月13日までの6歳から17歳のワクチン後死亡報告は 79件

2022/05/22    

  CDCワクチン有害事象報告の定期投稿は4月に停止させていただきました。 理由等については以下の記事をご参照くださればと思います。   [記事] 米CDCワクチン有害事象報告の定 ...



コロナワクチンが「肝炎を誘発する」可能性があることを突きとめた論文が発表される。そして思い出す「授乳、そして妊娠中の赤ちゃんへの曝露」という概念

2022/05/04    , ,

  最近、世界中で子どもの重症肝炎の事例が報じられていまして、以下の3つの記事をこちらで取り上げています。   [記事] アメリカとヨーロッパで不可解な「幼児と子どもの重症肝炎」が ...

[定期]CDCへの4月1日までのワクチン接種後の死亡報告は 26,699件。有害事象報告は 1,217,233件。ワクチン2回接種済みの15歳の女性がコロナで死亡

  米 CDC (疾病予防管理センター)の「ワクチン有害事象報告システム / VAERS」のデータの最新情報を定期的にご紹介しています。 今回は、2022年4月1日までの以下のデータからです ...



[定期]CDCへの3月25日までのワクチン接種後の死亡報告は 26,396件。有害事象報告は 1,205,755件

2022/04/02    , ,

  米 CDC (疾病予防管理センター)の「ワクチン有害事象報告システム / VAERS」のデータの最新情報を定期的にご紹介しています。 今回は、2022年3月25日までの以下のデータからで ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2022 All Rights Reserved.