これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 ヨーロッパ 」 一覧

ドイツが移民で圧倒されており、ほとんどの州で受け入れ停止の状態に

2022/10/01    , ,

rmx.news 難民危機が半端ではなくなっているヨーロッパ 夏に以下のような「ヨーロッパへの難民がこれ以上増加すると、ヨーロッパ崩壊の引き金ともなりかねない」というようなことを述べている人たちが多数 ...



ヨーロッパの過剰死が止まらない。EUの公式統計サイトも「異常」と述べる

EUの2022年7月の超過死亡率がさらに大幅に上昇 ヨーロッパの超過死亡率の異様な上昇については、以下の記事等でご紹介したことがありました。   [記事] ヨーロッパ全体での「謎の過剰死の急 ...

世界最大の肥料メーカーのひとつであるノルウェーの企業が、ガス価格高騰によりアンモニア生産を大幅に削減すると発表

2022/08/31    , ,

  またも肥料大企業が生産削減を発表 先日、以下の記事で、世界で最大規模のふたつの肥料企業が、相次いで肥料の生産を停止すると発表したことをご紹介しました。   [記事] 天然ガス価 ...



イギリス海峡を渡るアフリカ等からの不法移民の1日の人数が過去最高に

2022/08/24    , ,

  以前、アフリカの飢餓人口がすでに相当な数にのぼっていることを、以下の記事で取りあげました。   [記事] すでにアフリカの飢餓人口は2億8000万人に。これ以上飢餓が進行した時 ...

ヨーロッパの農作物の生育状況が「過去数十年で最悪」の状態になっていることが判明

jordantimes.com 世界第二位の小麦生産量のEU ヨーロッパの猛暑と干ばつの状況は、なかなか深刻な状態に突き進んでいまして、フランスでは、すべての地方行政区域の約 6割に最高レベルの干ばつ ...



イギリス国家統計局のデータで、若者への接種キャンペーン開始後、「十代の男性の死亡率が53%増加」していることが見出される

  十代くらいの年齢層というのは、一般的に「毎年、死亡率にほとんどブレがない」年齢層であり、もともと、事故や自死以外での死というのは稀な年齢層でもあります。 若い年齢層の死亡が少ないのは(ワ ...

ヨーロッパでの1日の新たな感染確認数が初めて100万人を突破

  欧米、そして南米などで、年末から感染数が混沌とした増加を見せていますが、世界で最も広範に強力なワクチン政策とブースター接種を勧めているヨーロッパでは、2022年1月14日、 「ついに 1 ...



ヨーロッパ主要国の多くで感染拡大が過去最大を大きく更新中。その中で各国は(意味のない)ブースターショットを加速化する

europa.eu   比較的、ワクチン接種率の高い国が多いヨーロッパですが、主要国を中心に、次第に「どうにもならなくなってきている」という状態が、ジョンスホプキンス大学のデータからわかりま ...

ヨーロッパで「ワクチン強制化」が進行中 : ギリシャ、オーストリアでは罰金付きの義務化が実施。ドイツでも議会で義務化の是非を問う投票が始まる

2021/12/03    , ,

  先日、ギリシャ政府が 60歳以上にコロナワクチン接種を義務付けました。 違反した場合は、日本円で 1万2000円程度の罰金が課されるとギリシャ国内で報じられていました。 ギリシャは60歳 ...



感染数が過去最大を更新し続けるギリシャが、ワクチン未接種者に対して新たな厳しい行動制限を規定。ヨーロッパはどこもメチャクチャですが、その状況も

  ヨーロッパの10月以来の感染拡大は、ほとんど野放図の状態となっておりまして、1年前などの最大感染確認数記録など、とっくに更新している国が多いです。 その中でも、5月から観光を再開している ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2022 All Rights Reserved.