これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

大量死 異常な現象 自然の力

ドイツが移民で圧倒されており、ほとんどの州で受け入れ停止の状態に

投稿日:


rmx.news




難民危機が半端ではなくなっているヨーロッパ

夏に以下のような「ヨーロッパへの難民がこれ以上増加すると、ヨーロッパ崩壊の引き金ともなりかねない」というようなことを述べている人たちが多数いることについて書きました。

 

[記事] すでにアフリカの飢餓人口は2億8000万人に。これ以上飢餓が進行した時に起きる可能性がある「数千万人の移民によるヨーロッパの壊滅」
 地球の記録 2022年8月5日

 

実際、8月の時点で、アフリカ等からの難問の数は、過去最高に達していることがわかっていました。

 

[記事] イギリス海峡を渡るアフリカ等からの不法移民の1日の人数が過去最高に
 地球の記録 2022年8月24日

 

ここにあるような中東やアフリカ諸国からの難民とは別に、今は「ウクライナからの難民」というのが大量に発生していまして、ヨーロッパの難民の問題は、ついに「大きな懸念の最初の段階に達した」といえそうです。

特に移民や難民が殺到している国のひとつであるドイツでは、9月下旬になり、

「もはや難民を受け入れられる余裕がない」

として、ドイツ 16州のうち 12州が、「難民の受け入れを停止した」と報じられていました。

それを伝えていたハンガリーの報道をご紹介します。

皮肉な話ですが、移民と難民により、2021年のドイツは、「大幅に人口が増えた」と報じられてもいました。

出生率が大幅に下がっているのにかかわらず、です。

2022年には、ドイツの出生率は、さらに大幅に下がっています。

2022年第一四半期の出生率の比較

In Deep (グラフを参照した元のツイッターはアカウントが凍結されています)

本来のドイツ人と移民の人口の比率に異常が起き始めているようです。

ドイツの移民に関しての記事はここからです。




 


ドイツは移民に圧倒され、16州のうち12州が難民の受け入れ停止を開始

Germany overwhelmed by migrants, 12 out of 16 federal states begin blocking refugees
rmx.news 2022/09/30

ドイツの州の大半は、もはや難民を受け入れることができないと言う

ドイツ連邦政府は、より多くの移民の必要性を主張しているが、ドイツの州の現場の現実は、まったく異なる状況を示している。

ドイツには現在、ウクライナでの戦争から大量の難民が押し寄せている上に、アフリカや中東からの移民が劇的に増加しているため、ドイツの 16の連邦州のうち 12州が難民のさらなる受け入れを停止した。

難民への門戸を閉ざしたドイツの州は、幼稚園や学校を含むサービスの緊張を指摘している。しかし、最大の課題は、おそらく住宅の問題だ。バーデン・ヴュルテンベルク州のような州では、2015年から 2016年の移民危機のときよりも多くの移民が押し寄せている。

「高い移民の数を背景に、12の州が現在、初受け入れの停止をアクティブにしています」と、連邦内務省の広報担当者は、ドイツ RND メディアの新聞に語った。

「連邦州への負担は、ウクライナからの難民と一般的な移民の結果です」と広報担当者は述べた。

「現在、バルカン半島ルートの移民数も増加しています」という。

ドイツの 4つの州はまだ難民を受け入れているが、これらの州も援助を求めている。たとえばバイエルン州では、難民の収容能力が 102.8%に達しており、予備のベッドはすべて現在占有されていると報道機関RNDのレポートは述べる。

推定 980,000人がウクライナからドイツに逃れた。

ドイツ連邦政府は、これらの難民を州に引き渡したが、彼らは現在、ドイツ政府に向かっている。現在、ドイツでは毎日平均 875人のウクライナ難民が入国している。ドイツの州は、バルカン半島からのルートに沿ったヨーロッパ以外の移民の流入による極度の負担に直面しており、漏洩したレポートによると、不法移民が今年47%増加したことが明らかになった。

バイエルン州の内務大臣であり、内務大臣会議の議長である Joachim Herrmann 氏は、移民問題に関する連邦政府の方針に抗議している。

「バイエルン州では、亡命希望者のための宿泊施設の選択肢が次第に定員に達しつつありますが、バイエルン州は現在も受け入れています」

「しかし、戦争勃発後の最初の数ヶ月でドイツに逃げた多くのウクライナ人が避難所にいまだにいるのです」

Herrmann 氏は、ドイツ政府の移民前のスタンスを批判しており、「連邦政府がますます多くの人々を受け入れているのに、州だけに任せて仕事を任せているということはあり得ない」と述べている。

与党ドイツ政府は、10万人の不法移民に対する恩赦、より迅速な帰化プロセス、およびドイツの雇用主の要求をサポートするために移民を年間 50万人増やすよう求めるなど、移民を自由化するプログラムを長らく提唱してきた。

それにもかかわらず、データは、ドイツにいる移民が統合されておらず、不釣り合いな量の重大な犯罪を犯し、数百億ドルの国家資金を必要とし、非常に高い失業率を特徴としていることを示している。

バイエルン州の内務大臣は、州が「圧倒される」脅威にさらされていると警告し、次のように述べた。

「難民の数が多い時期に、アフガニスタンからの地元労働者のための新しい入国許可プログラムを開始したり、イタリアやその他の EUの国境を越えた州から追加の難民を受け入れることは、ドイツのすべての人たちを圧倒し、誰にとっても役に立たず、最終的には難民にとっても役に立たない」

ドイツの世論調数は、現在の政権が対ロシア制裁を終了し、ロシアとのエネルギー関係を回復するよう求めていることを示しているが、移民圧力の高まりも一因となっている可能性がある。

ドイツでは。インフレが家計を圧迫しており、進行中の危機を考えると、ドイツ人はますます移民を受け入れなくなる可能性がある。







-大量死, 異常な現象, 自然の力
-, ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2022 All Rights Reserved.