これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 コロナ 」 一覧

台湾の新型コロナ感染状況が過去最悪の壊滅的状況に。原因はおそらくはワクチン後の免疫不全症候群

  台湾で新型コロナの感染確認と死亡事例が圧倒的な勢いで増加しています。 以下のグラフが示します通り、ほんの1ヵ月ほどくらい前までは、ほとんどコロナの感染状況は何の問題にもなっていなかったも ...



イスラエルの研究者が「ビタミンDに強力なコロナ重症化予防効果がある」ことを世界で初めて具体的なデータで示す。査読済み論文として発表

nutritionfacts.org   パンデミックの当初から、コロナ重症患者に「ビタミンD欠乏症」の人たちが多いことはわかっていましたが、ビタミンD とコロナの重症化や死亡率に関しての系 ...

アメリカのコロナ死者数は「ワクチン接種キャンペーンが開始されてからのほうがはるかに多い」ことが示される

2021/12/17    , ,

reuters.com   アメリカのコロナによる累積の死者数が、12月14日に 80万人に達したことが示されていますが、このアメリカでのコロナ死者数が、 「ワクチン接種キャンペーン開始以前 ...



ワクチン接種率84%のシンガポールの1日の感染数がついに5000人を突破。感染率は世界最大規模に。その中でブースターショットも進み、死者も激増

asia.nikkei.com   以前、世界で最もワクチン接種が進んでいる国のひとつであるシンガポールで、1日の新たな感染者数が 3,000人を超えたことを以下の記事でお伝えしました。 シ ...

タバコの煙の成分に「新型コロナのヒト細胞への感染を抑制」する効果があることを広島大学の研究チームが発見・証明。科学誌ネイチャーに論文が掲載される

2021/09/14    , ,

  最近、日本の広島大学の研究者たちが、 「タバコの煙の抽出成分が ACE2受容体へのコロナの感染を抑制する」 という研究を発表していました。 もともとは、海外の医学系メディアで知ったことで ...



イスラエル:3回目のブースター接種を受けた人たちが次々とコロナに感染する中、完全なワクチン接種者たちの感染増加が無制御に

  イスラエルは何だか大変で(日本も大変なのかもしれないですが)、世界最速最大規模のワクチン接種を進めてから数カ月で、ほぼその半年前の状況に戻ろうとしているほど感染拡大が深刻化しています。 ...

「コロナ重症患者の95%がワクチンを接種した人たちで占められている」 : エルサレムの病院長が報道で深刻なイスラエルの感染状況を述べる

  世界で最速最大規模のコロナワクチン(主にファイザー社 mRNA ワクチン)の接種を展開したイスラエルですが、ここに来て新型コロナウイルス感染状況に歯止めがかからなくなっています。 歯止め ...



タイ政府がコロナ対策において、ワクチン方針から中国インドの伝統的な薬草サンビロートの大規模使用に転換

サンビロート(日本名:センシンレン / 穿心蓮) tokyo-shoyaku.com   ワクチン接種が進行すればするほど感染拡大が手に負えなくなっている国や地域は、日本を含めて多いですが、 ...

何も起きていない中で、二ヶ月間のロックダウンが課せられているオーストラリアの感染数の推移に見る無慈悲

reuters.com   知らなかったのですけれど、オーストラリアって、首都圏でロックダウンが続けられていたのですね。 新型コロナワクチン接種だけではシドニーの封鎖終わらない=オーストラリ ...



インドの首都で「イベルメクチン大規模投与開始」1ヵ月後に感染数が「92%減少」という驚異的な結果。メキシコでも同様の結果に

  最近の以下の記事で取り上げましたように、台湾やマレーシアなど、アジアのいくつかの国や地域での感染確認数と「死者数」が途方もない勢いで上昇しています。 台湾とマレーシアも「ワクチン接種数増 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2022 All Rights Reserved.