これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「動物の異常」 一覧

ポーランドの農場で初となるアフリカ豚コレラが発生し、24,000頭の豚が殺処分。同時に鳥インフルエンザも発生

・「注意! ここは高病原性鳥インフルエンザ防御地区です」と書かれた看板。naszemiasto.pl [日報]2020年03月25日の新型コロナウイルスの感染状況 (中国の統計に信憑性がないため中国を ...



オーストラリア・クイーンズランド州の小さな町の空が30万匹以上のコウモリの大群で覆われている

・A Current Affair   オーストラリア・クイーンズランド州の町の空が、1月中旬頃から普通ではない規模のコウモリの大群で覆われていいることが報じられています。 クイーンズランド ...

パキスタンが同国史上最悪級のイナゴの大発生で壊滅的な農業被害を受ける中、「国家緊急事態」を宣言

・dw.com   パキスタンで、過去数十年で最悪のイナゴの発生が勃発しており、パキスタン政府は、イナゴの大発生に対して、国家緊急事態を宣言しました。 イナゴの発生については、以下の In ...



オーストラリアの森林火災では「5億匹の動物が死亡した」と科学者たちが推定。生態系の状態が回復するには数十年かかる見込み

・phys.org   オーストラリアで続く終末的な森林火災は、2019年の最後の日に、各地を真っ赤に染めたことを以下の記事でご紹介しました。 2019年最後の日を「真っ赤な終末の光景」で終 ...

ロシアのヤマロ・ネネツ自治管区の海岸で、これまで起きたことのない「1000頭以上のセイウチの群れが集結」という事態が発生。原因を調査中

2019年10月 ロシアのヤマロ・ネネツ自治管区の海岸の様子 ・vk.com ヤマロ・ネネツ自治管区 ・Google Map ロシア北部のヤマロ・ネネツ自治管区の海岸に、 「 1000頭を超えるセイウ ...



イギリスで病院の壁に鳥たちが次々と「自らぶつかり自死」する事象が発生。原因不明ながら、この病院は最新の5Gテクノロジーを導入したばかりの模様

2019年10月17日のイギリスの報道より ・coventrytelegraph.net つい先日、米ノースカロライナ州で、「ビルの壁に鳥の集団が次々と衝突して死亡する」という出来事について以下の記事 ...

米ノースカロライナ州の全米自動車競争協会ビルに「300羽以上の鳥が、自ら衝突して集団自死する」事案が発生

鳥たちの集団自死を伝える2019年10月17日の米FOXニュースより ・Fox News アメリカのノースカロライナ州で、「巨大な建物に大量の鳥たちが次々と衝突する」という出来事が起きたことが報じられ ...



大西洋ボア・ヴィスタ島の海岸に約200頭のクジラが打ち上げられ、少なくとも136頭が死亡。原因は不明

クジラの座礁を伝える2019年9月28日の英インディペンデント ・More than 130 dolphins die in mystery beach stranding   アフリカ大陸 ...

ノルウェーの多数の犬たちが「原因不明の未知の病気」により次々と死亡している

ノルウェーでの多数の犬の病死をつたえる英国テレグラフの報道 ・telegraph.co.uk   ・Guardian 北欧ノルウェーで、多数の飼い犬たちが、突然、病気の症状のようなものに見舞 ...



蜂の黙示録は続く : ブラジルで過去3ヵ月だけで「5億匹」のミツバチの大量死が起きていたことが判明

2019年8月19日の米CBSニュースより ・CBS News   今年は、世界中で、ミツバチの大量死と大量失踪が大規模に起きていまして、以下の記事では、この夏のミツバチの異常についてまとめ ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.