地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

ノルウェー上空で「満月の50倍明るい」火球の大爆発が目撃される

   

2016年12月6日 ノルウェー海の上空

Ronny Tertnes

 

今年は、巨大な火球の爆発が多い年でしたが、12月6日に、ノルウェー上空で巨大な爆発事象が発生しました。

下の写真はその火球の爆発にスケールのラインを引いたものですが、ここから計算しますと、「月の 50倍明るい爆発」といえる明るさだったことがわかります。

・Bergen

下の動画はノルウェーで撮影されたものをスロー再生したものです。

Sponsored Link



 

爆発していた時間は、全体で 12秒間にもおよびました。

下の写真は、別の場所から撮影されたものです。

Manuel Petitat

火球が飛んだ軌跡は下のようになっていました。白い矢印が火球で、青い線は目撃が報告された地域からの角度となります。

火球の飛んだ軌跡と目撃された場所
・Google Map、 Norsk Meteor Network

 

今年は、本当に火球の爆発が数多く目撃された年でしたが、その中でも、

満月より10倍明るい「巨大な火球」がフィンランド上空で爆発
2016/05/15

でご紹介したフィンランド上空での火球の爆発や、

アリゾナ州の空に炸裂した「太陽よりも大きな火球」。そして、続いて出現した謎のトレイル
2016/06/03

でご紹介した米国アリゾナ州上空での火球の爆発は大変規模の大きなものでした。

ノルウェー上空での火球の爆発 2016年5月11日

avaruus.fi

 

アリゾナ州上空での火球の爆発 2016年6月2日

Mike Robison

 

今年 2016年が、目撃されている火球の数そのものにおいて通常より多いかどうかは調べていないですのでわからないですが、「巨大な爆発」に関しては、は非常に多い年だったと思います。

今のところ地上に影響を与えるような出来事は起きていないですが、この感じで天体の爆発が増加していきますと、どうなっていくかわからない面はあります。

 - 隕石と小惑星 , , , , , ,