これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 地質活動 」 一覧

300年以上大きな地震が起きていないバルカン半島のアルバニアで2時間のうちに6回の地震が発生。そして、その日は「ヨーロッパを地震が駆け抜けて」いた

アルバニアの地震を伝える6月1日の報道より ・VOA   バルカン半島に、ギリシャと隣接しているアルバニアという国があります。地図では以下の場所にありますが、このアルバニアのコルチャという地 ...



インドのアーンドラ・プラデーシュ州に突如、巨大な亀裂が発生。断層が存在する場所だったため、大地震の噂で住民たちがパニックに

11月4日 インドのアーンドラ・プラデーシュ州に突如発生した巨大亀裂 ・thenewsminute.com ・Pawan Kalyan Sponsored Link   インド東部のアーンド ...

バチカンに近いローマ街中で巨大なシンクホールが発生。昨年末以来、イタリアの首都で繰り返され続けるシンクホール事象

イタリアの地質に何が起きているのか?   2018年2月14日の報道より ・Massive Sinkhole Swallows Cars, Prompts Evacuations in Ro ...



インド東部のマニプール州で原因がわからない「大地の亀裂」が拡大している

2017年6月8日のインドの報道より ・Sangai Express インド東部にあるマニプール州の様々な場所で、大地に亀裂が走るという現象が起きています。 冒頭の記事はマニプール州のカングポックピ( ...

南極圏のサウスサンドウィッチ諸島で「2つの火山の同時噴火」の可能性

・ National Geographic  今年は地球全体で火山活動がとても活溌でしたが、「南極での噴火」の活動も何度か報じられました。 このブログでも、今年 5月と 10月に、南極のサウスサンドウ ...



ギリシャに突如出現した巨大シンクホール

ギリシャのイオアニナに出現したシンクホール ・Proto Thema   ギリシャのイオアニア(あるいは、ヨアニナ)という場所で、突如、巨大なシンクホールが発生したことが報じられています。 ...

イタリア中部地震の余震回数が2カ月で「17000回」に達する

・earth-chronicles.ru   今年8月24日にイタリア中部で発生し、300名近くの犠牲者を出したマグニチュード 6.2の地震から2カ月が経ちました。 この地震は、イタリア国家 ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.