これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 イスラエル 」 一覧

イスラエル : 重要な祝日であるユダヤの新年に過去最高を大きく上回る1日2万人超の感染数が記録される

  2021年の 9月7日と8日は、イスラエルでは、ローシュ・ハッシャーナーと呼ばれる「ユダヤの新年」の日で、イスラエルでは大きな祝日のひとつです(ユダヤ暦ですので、日は毎年異なります)。 ...



イスラエル保健当局が「4回目のワクチン接種」に言及。同国の新たな感染者数はブースターショットの中で過去最大の更新を続ける

  イスラエルでは、コロナワクチンの3回目の接種、いわゆるブースターショットが進んでいて、報道では、人口約 900万人のイスラエルでは、すでに 250万人の人たちが3回目の接種を終えたと報じ ...

世界最速最大のワクチン接種優等国のイスラエルが全パンデミック期間中の最大の感染確認数を更新。死亡例も増大中

  世界で最速最大の大規模ワクチン接種を進めたイスラエルの最近の状況については、何度か記事にさせていただいていました。 イスラエル:3回目のブースター接種を受けた人たちが次々とコロナに感染す ...



イスラエルでブースター接種の拡大と共にコロナ死者数が激増中

  最近、ブースターショット(3回目のワクチン接種)が開始されたイスラエルですが、過去半年で最大のコロナ感染確認数を更新し続けています。 イスラエルの感染確認数の推移(過去半年) Daily ...

イスラエル政府がワクチンパスポート適用年齢を「3歳から」に拡大。共に、現在の重症コロナ入院患者の65%が二回ワクチン接種済みとも保健省が発表

  最近、イスラエルの話題が多いですが、やはり世界で最初に大規模ワクチン接種を始めた優等国としての「その後(というか今)」は気になりますので、現地の報道をたまに見ます。 8月になってからのイ ...



イスラエル:3回目のブースター接種を受けた人たちが次々とコロナに感染する中、完全なワクチン接種者たちの感染増加が無制御に

  イスラエルは何だか大変で(日本も大変なのかもしれないですが)、世界最速最大規模のワクチン接種を進めてから数カ月で、ほぼその半年前の状況に戻ろうとしているほど感染拡大が深刻化しています。 ...

「コロナ重症患者の95%がワクチンを接種した人たちで占められている」 : エルサレムの病院長が報道で深刻なイスラエルの感染状況を述べる

  世界で最速最大規模のコロナワクチン(主にファイザー社 mRNA ワクチン)の接種を展開したイスラエルですが、ここに来て新型コロナウイルス感染状況に歯止めがかからなくなっています。 歯止め ...



感染者激増中のイスラエルで、新たな感染者の約半数が「完全に2回のコロナワクチン接種をされた人たちだった」ことが判明。それでも政府は12歳以上へと接種キャンペーンを拡大

The MIGAL Research Institute   「世界最速、最大規模」のワクチン接種を展開したイスラエルと英国の新たなコロナ感染事例に歯止めがかからなくなっています。 もっとも ...

イスラエルの専門家たちによる独立組織「イスラエル人民委員会」が、同国で初めて体系的なコロナワクチン有害事象データを報告する。死亡事例は309件

Politico , AFP   世界最速の規模で国民にコロナワクチンの大規模接種キャンペーンを試みたイスラエルでは、4月までには、約 900万人の人口のうち 50数%が接種を受けたと報じら ...



イスラエルで「ワクチンパスポート」が発効。ワクチンを接種した人だけがロックダウンを解除されることに

Israel announces Covid-19 lockdown easing for ‘vaccine passport’ holders   ワクチンパスポート、あるいはグリーンパス ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2021 All Rights Reserved.