これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

異常気象

ポーランドの上空に出現した終末的な様相のアスペラトゥス波状雲

投稿日:

2019年8月20日 ポーランドのリプニツァ市上空


Asperats clouds over the city of Repnica, Poland




 

雲にはいろいろな分類がありますが、その中でも、かなり新しいものとして、「アスペラトゥス波状雲」と呼ばれる雲があります。

これは、2009年に初めて、正式に新種の雲として認定された新しい分類ですが、それだけ新しいものだけに、定義は比較的曖昧でもあります。しかし、どのようなアスペラトゥス波状雲でも、著しく迫力のある様相を持ちます。

8月20日に、ポーランドの上空に出現した迫力のある雲も、アスペラトゥス波状雲に属するものと見られています。

2019年8月20日 ポーランド・リプニツァ上空の様相


fobosplanet


fobosplanet


fobosplanet


fobosplanet

光景によっては、日野日出志さんのホラー漫画のようなキャラに近い表情を見せているものもあったりしていまして、なかなかの迫力です。

今年のヨーロッパやロシアは、このようなアスペラトゥス波状雲が出現することが多く、今年は、以下のような記事で取り上げさせていただいたことがあります。

ロシアに出現した「こちらをにらみつける巨大な眼」のような様相を放つアスペラトゥス波状雲

トランプ大統領がイギリスを訪問中に、ロンドンの国会議事堂の上に「空にブラックホールが出現したかのような雲」が出現

今年は、かつてはこういう光景とは無縁だった北欧などでも、アスペラトゥス波状雲がよく撮影されています。

このような雲というものは、基本的には、上空の状態が「穏やかではない」ことを現していると考えますと、今のヨーロッパの気象を反映しているものだと思います。







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

・3月28日 ナイジェリアのアクレ。爆発のあった場所に集まる人々。Meez [日報]2020年04月01日の新型コロナウイルスの感染状況 世界全体の感染確認数 85万8916人 (前日比 +7万544 ...

3

・3月3日 竜巻通過後のテネシー州ナッシュビル ABC 5News アメリカ南部にあるテネシー州で 3日未明に複数の竜巻が発生しました。 この竜巻により、テネシー州の主要都市のひとつであるナッシュビル ...

4

6月27日のインドの報道より ・sanjeevnitoday.com 降って来た石 Sponsored Link   最近は、雹(ひょう)などの自然現象も含めて、空からいろいろなものが降って ...

5

アメリカ疾病予防管理センターが発表した今シーズンの米国のインフルエンザの状況 ・CDC   なぜアメリカだけインフルエンザウイルスが凶悪化している? 中国の新型ウイルスの確定患者数は、昨日の ...

-異常気象
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.