地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

太陽フレアによる磁気嵐が地球にもたらしているオーロラの圧巻の光景

   

9月8日 ロシア・コミ共和国

Republic of Komi, September 8, 2017

9月7日 米国マサチューセッツ州ケープコッド

September 7, 2017 Cape Cod, Massachusetts, USA

9月7日に、太陽で予想外の「 X 9.3 」という規模の大きさ太陽フレアが発生し、そのフレアと共に発生した CME (コロナ質量放出)によって、地球は比較的強い磁気嵐に見舞われています。

その中で、通常だとあまり観測されないような緯度の場所の各地でオーロラが観測されています。アメリカのマサチューセッツ州とか英スコットランドなどでオーロラが見られるのは珍しいことです。

今回は太陽フレア発生後に世界各地で観測されたオーロラをご紹介したいと思います。

Sponsored Link


9月7日のX級フレアの後に世界各地で観測されたオーロラ

9月8日 ノルウェー・トムロソ

Norway, September 8, 2017

9月8日 カナダ・オンタリオ州ヒューロン湖

Lake Huron from Ontario, September 8, 2017

9月8日 ロシア・コミ共和国

Republic of Komi, September 8, 2017

9月8日 スコットランド・ロージアン地方

September 8, 2017 Musselburgh, East Lothian, Scotland

9月8日 ノルウェー・センジャ地方

September 8, 2017 Senja, Norway

9月9日 ロシア・ハンティ・マンシ自治管区

Cheuskino, Nefteyugansk District, Khanty-Mansi Autonomous Area 08.09.2017

9月8日 米国アラスカ州フェアパンクス

September 8, 2017 Fairbanks, Alaska

9月8日 ロシア ハンティ・マンシ自治管区

Khanty-Mansi Autonomous Area, 08.09.2017

9月8日 ロシア・サハ共和国

Republic of Sakha, 08.09.2017

9月8日 ロシア・ムルマンスク

Murmansk, September 8, 2017

9月8日 ロシア・コミ共和国

Republic of Komi, September 8, 2017

 - 太陽活動と宇宙, 異常な現象, 自然の力 , , , ,