地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

コスタリカで貯水地の水が驚くほど血と似た雰囲気の赤色に変色。原因は不明

   

貯水地が赤く染まった事案を報じるコスタリカのメディア

diarioextra.com

変色した貯水地の様子

crhoy.com

中米のコスタリカで、「貯水地の水が一晩で真っ赤に変色する」という出来事が報じられています。

そして、この赤がなんというか、血の色そのもののような赤にも見えるタイプの赤で、どのような場合にこのような変色が起きるかが、現地の警察などによって調べられているとのことです。

Sponsored Link


コスタリカの報道より

CR Hoy

コスタリカは中米の、ちょうど北米と南米の中心のあたりに位置する国ですが、貯水地の水が赤くなるという事象が起きたのは、コスタリカ中央部にある首都サン・ホセの隣にあるサン・ペドロいう町です。

サン・ペドロの場所
・Google Map

報道では、突如として赤く変色した理由について、当局はコスタリカの国立水域研究所に水質検査を依頼していると書かれてありましたが、その結果については書かれてはいません。

当局者らしき人

diarioextra.com

見た感じでは、プランクトンなどを含む自然の変化にしては鮮やかすぎるような感じもしないでもないです。

crhoy.com

そして、その色は、やや透き通っている部分も含めて、「まさに血」というようにいえるものでもあります。

crhoy.com

水が赤く染まる事例はずいぶんと紹介してきましたが(過去記事一覧のリンク)、今回のものが色としては最も印象的な感じです。

そして、水が赤くなるという事例がいまだに世界中で続いていることを知らされます。

 - 気になるニュース, 異常な現象 , , , ,