これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

チェコやトルコでの「クレイジーな雹」の光景

投稿日:

2016年5月24日のチェコのプラハ。白いのが積もった雹

Czech-hail-01via vk

 

ヨーロッパの中央に位置するチェコ共和国で、5月24日、大規模な寒冷前線が通過したことによって、激しい雷雨と大変な量の雹(ひょう)に見舞われました。

チェコ共和国の場所
Crech-mapGoogle Map

 

最近はどこの国でも雹が多いのですが、今回のチェコの雹のすさまじさは、あまり例を見ないようなもので、街はまるで激しい雪が降ったかのような光景に変わってしまいました。

Czech-hail-02

Sponsored Link


 

このチェコの雹は、量だけではなく、ひとつひとつもかなり大きなものが含まれていたようで、下のように、車などもずいぶんと破壊されたようです。

雹で破壊された車

hail-strikes-carBLESK.CZ

 

また、地元のメディアによれば、気温が高かったこともあり、降った雹は溶けだして洪水のような状態になった場所もあったのだとか。

チェコの報道より

hail-floods-0523LIDOVKY

 

ちなみに、雹といえば、5月17日にトルコのシノップという場所に降った雹の動画があるのですが、この威力がなかなかすごくて、今回はこちらの動画をご紹介して、今回の記事を締めたいと思います。

トルコのシノップに降った雹 2016年5月17日

https://www.youtube.com/watch?v=WUVZk4GnFcw

 

今のような気温が高い状態が続いている上に大気の状態が不安定な時には、雹や雷雨が頻発する傾向があるようで、世界中でとにかく雹と雷がとても多いです。

日本は今のところ、それほど激しい雹や雷の報道はないですが、この先はいろいろとありそうです。




-ミニ氷河期の到来, 異常な現象, 異常気象
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2017 All Rights Reserved.