これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「 ロシア 」 一覧

ヨーロッパに数十年ぶりの寒波が迫る中、「ロシアから欧州への最後の天然ガスパイプライン」が完全に停止する見込み

  最後のパイプライン ヨーロッパの産業と生活は、長くロシアからもたらされる天然ガスなどのエネルギーに依存して繁栄してきていましたが、対ロシア制裁以降、その状況は変わりました。 4月に、ロシ ...



ロシアが軍事作戦を「枯渇戦」へと移行。ウクライナが冬を越せる可能性がさらに低くなる模様

2022/11/12    , ,

計画停電下のウクライナ。 RT 非常に凄惨な作戦へと変更した可能性 ロシアのウクライナに対しての特別軍事作戦が始まって、そろそろ 9ヵ月などになるわけですが、絶え間ない西側からのウクライナへの武器や資 ...

ロシアの連日のインフラ攻撃によるウクライナの停電と断水が深刻に。首都キエフでは、80%の住民が水を得ることができない状態

zerohedge.com   ウクライナ全土に連日の空襲警報 ロシアのウクライナのインフラへの攻撃、特に電力関係施設への攻撃が連日のように続いていますが、米ワシントンポストなどが、ウクライ ...



中国の報道がまとめる、来年はさらに「肥料の大惨事が拡大する」可能性について

2022/10/31    , ,

  良い兆しがまったく出てこない肥料の状況 ロシアのウクライナ侵攻以来、ずっと問題視されていたことのひとつが、「肥料価格の高騰の問題」でした。ロシアもウクライナも、共に肥料原料の大生産地であ ...

アメリカ軍の最強空挺部隊「第101空挺師団」が、第二次世界大戦以来約80年ぶりにヨーロッパに配備される。状況はさらに世界戦へ近づく…

ウクライナとルーマニア国境で訓練する米軍第101空挺師団。CBS 米軍部が極めて危うい行為に アメリカの CBS ニュースなどが、ウクライナとルーマニアの国境に「第101空挺師団」と呼ばれる米軍最強の ...



開戦 : ロシア大統領が発表した「部分的動員」についてのロシア連邦政府ウェブサイトの声明全文

2022/09/21    , ,

9月21日のロシア連邦政府ウェブサイトより。 kremlin.ru   プーチン大統領が、戦争に対しての戒厳令と「国家総動員」を発令するのではないかという憶測は、世界各地で噂されていました。 ...

日本の8月のロシアからの「天然ガスの輸入量」が前年比「3倍」になっとる

2022/09/15    , ,

  このロシアからの供給が止められたら、日本は欧州と同じ道へ… 財務省の統計資料を見て、興奮して思わず「なっとる」というタイトルになってしまっていますが、ドイツをはじめとしたヨーロッパが、天 ...



ロシア南部でイナゴの大発生による甚大な農作物被害。各地で非常事態宣言

2022/07/16    , ,

イナゴに襲われるロシア南部。 RIA   ロシアの食糧生産への影響は? ロシア南部で、「イナゴ」が大発生して、広範囲に農地を荒らしていることが、ロシア、ポーランド、ウクライナ等の報道で伝えら ...

ロシアが、国連人権理理事国の資格を票決で剥奪された後に「自ら離脱」。ロシアの資格停止に反対票を投じた24カ国と棄権した58カ国のすべての内訳

China Sides With Russia During Key Vote At UN Human Rights Panel   国連総会で、ロシアの人権理事会理事国としての資格を停止す ...



「私たちロシアは、非友好国への食糧輸出を完全に停止する」と元大統領のメドヴェージェフ氏が計画を発表

2022/04/02    , ,

メドヴェージェフ元ロシア大統領(左)とプーチン大統領 ロシアの非友好国は、米国、英国、カナダ、オーストラリア、日本、台湾、韓国、スイス、EUの27か国すべてなど   ロシアを巡る食糧とエネル ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2023 All Rights Reserved.