これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

気になるニュース 異常気象 自然の力

春のヨーロッパとアメリカの各地で相次ぐスーパーセルやマイクロバーストによる壮大な悪天候の空模様

投稿日:

5月17日 クロアチア・パグ島に集中豪雨をもたらしたシェルフクラウド


Danijel Palcic Photography

Sponsored Link


 

この春は、北半球で全体として荒れたスタートをしている感じがあり、本来ならこの季節に起きるようなものではない激しい嵐などに見舞われる地域が多くなっています。

特に今年はヨーロッパの悪天候がとても際立っているように思いますが、それは今なお継続しています。

少し前に、以下の記事で「世界中に出現するキノコ雲」について取りあげたことがありました。

まだ春なのに世界各地に出現する「巨大キノコ雲」

今回は、荒れた天候の象徴でもあるスーパーセル(超巨大積乱雲)や、ダウンバースト(マイクロバースト)、あるいは嵐などをもたらす巨大な棚雲について、ヨーロッパとアメリカの、この数日間のいくつかの光景をご紹介したいと思います。

これらの雲が出現したということは、実際に天候も激しく荒れていたことを意味します。

かつては、ここまで激しい空模様は1年に何度か現れるかどうかといったものだったような気がしますが、今では、少なくともヨーロッパやアメリカののどこかでは毎日、あるいは1日のうちにさまざまな場所で出現しています。

そういう天候の時代に突入しているということを改めて実感します。

ここからです。

2018年5月中旬のヨーロッパの米国に極端な気象をもたらした雲の数々

 

5月15日 米ニューヨークに嵐をもたらした雲


NICK ULIVIERI

5月14日 セルビア・ムラデノバツのダウンバースト


Severe Weather Europe

5月18日 米ミネソタ州セントポールでのマイクロバースト


Nick Peters

5月15日 ブルガリア・プレヴェンのスーパーセル


twitter.com

5月13日 ドイツ・ダッハウの棚雲


Severe Weather Europe

5月14日 米国コロラド州のスーパーセル


Reed Timmer

5月15日 米テキサス州サンコ市のマイクロバースト


Sanco, Texas, USA , 2018 - 05 - 14

5月17日 イタリア・ジェノヴァのダウンバースト


Francesco Riccetti

5月19日 米国カンザス州でのマイクロバースト


twitter.com

5月15日 ドイツ・バイエルンの棚雲


Gewitter und Landschaften - bei Andreas Feichtmeier

5月15日 ルーマニア・アルジェシュ県のスーパーセル


Cristi Doncea

5月15日 米コネティカット州のスーパーセル


twitter.com




-気になるニュース, 異常気象, 自然の力
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.