これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

奇跡の光景 異常な現象 自然の力

イタリアのエトナ山にかかったあまりにも圧倒的な雲が示唆的で

投稿日:

6月14日 イタリア・エトナ山の山頂にかかった壮絶な雲


La perfección de la Nube Lenticular que se cernía sobre el Cráter del Volcán Monte Etna de Sicilia, Italia

Sponsored Link


 

世界の火山活動が拡大する中、活発な活動を続けるイタリア・エトナ山の山頂に驚くべき「雲」がかかり、注目を集めています。

6月14日 イタリア・エトナ山


David de Zabedrosky

エトナ山の場所

Google Map

 

これはいわゆるレンズ雲として分類されるもので、日本語では「笠雲」とか「つるし雲」とかいろいろな名称があると思われますが、名称や分類はともかく、これだけ迫力のあるものはそう見られないはずです。

イタリアは、ここ2年ほど地質活動がとても活発となっていて、地震も多く発生していますが、エトナ火山やベスビオ山など巨大火山の活動も続いています。

また、イタリア周辺海域では、昨年、一昨年と続けて「未知の海底火山」が発見されていまして、これまで考えられていた以上に、火山に囲まれた領域であることが明らかになってきています。

2016年から2017年にイタリアで発見された未知の海底火山

これらは以下の記事などで取りあげています。

イタリア沖で「海底からの謎の爆発・噴出現象」が確認される。未知の海底火山が活動し始めた可能性も

また、最近のイタリアの首都ローマでは、巨大なシンクホール事象が相次いでいることも以下の記事で今年の 2月にご紹介したことがあります。

バチカンに近いローマ街中で巨大なシンクホールが発生。昨年末以来、イタリアの首都で繰り返され続けるシンクホール事象

そういう中でのエトナ山の今回のレンズ雲は、また違った示唆のようにも見えたりいたしました。


David de Zabedrosky

現在のところイタリアでさらに巨大な火山活動が起きる徴候は見られていませんが、世界的な火山活動の拡大の中で、今後どうなっていくかはわかりません。







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

・3月28日 ナイジェリアのアクレ。爆発のあった場所に集まる人々。Meez [日報]2020年04月01日の新型コロナウイルスの感染状況 世界全体の感染確認数 85万8916人 (前日比 +7万544 ...

3

・3月3日 竜巻通過後のテネシー州ナッシュビル ABC 5News アメリカ南部にあるテネシー州で 3日未明に複数の竜巻が発生しました。 この竜巻により、テネシー州の主要都市のひとつであるナッシュビル ...

4

6月27日のインドの報道より ・sanjeevnitoday.com 降って来た石 Sponsored Link   最近は、雹(ひょう)などの自然現象も含めて、空からいろいろなものが降って ...

5

アメリカ疾病予防管理センターが発表した今シーズンの米国のインフルエンザの状況 ・CDC   なぜアメリカだけインフルエンザウイルスが凶悪化している? 中国の新型ウイルスの確定患者数は、昨日の ...

-奇跡の光景, 異常な現象, 自然の力
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.