これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

気になるニュース 洪水の時代 異常気象

アラビア半島の東部での雨と雹が降りやまず、次第に「聖書的」な洪水状態へ

投稿日:2017年12月19日 更新日:

道路が川と化しているアラブ首長国連邦のドバイ 12月17日

Dubai Storm Centre

洪水により人や車が流されているオマーン・シナスの街 12月17日

Storm Centre

Sponsored Link


 

数日前に、アラビア半島の東部を中心に異例の雨や雹が降っていることを、以下の記事でお伝えしました。

中東オマーンとアラブ首長国連邦の砂漠が異例の雹嵐で真っ白に

そのアラビア半島の悪天候が収まっておらず、雨や雹が降り続く中で、アラブ首長国連邦とオマーンの一部地域では記録的な洪水となり始めています。

現地の報道や SNS に次々と写真や動画がアップされていますが、もはや「砂漠の国」というより「水の都」の様相を呈している地域があります。

下の動画は、12月18日のアラブ首長国連邦のフジャイラという街の様子です。

アラブ首長国連邦の場所
Google Map

オマーンでは、さらに激しい洪水の地域があるようで、異例ともいえる状態となっているようです。

Storm Centre

Storm Centre

 

雨と共に、雹も断続的に降っているようですが、少なくとも子どもたちは楽しそうです。

12月17日 降り積もった雹の中で遊ぶアラブ首長国連邦の子どもたち

 

Storm Centre

この異例のアラビア半島の悪天候は、もう少し続く可能性もあるようですが、このあたりの多くの地域は、排水設備などの洪水対策インフラが基本的に乏しいか「存在しない」と思われますので、雨がさらに続くようですと、いよいよ被害が拡大しそうです。




-気になるニュース, 洪水の時代, 異常気象
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.