これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

「最期の食糧危機」 一覧

NOAAのデータは、北半球の降雪面積が「過去56年間で最大」になっていることを示している

2022/12/04    

2022年11月の北半球の積雪面積は4,100平方kmで、過去56年間で最大。 世界は過去最大級の降雪と寒波の渦中 北半球で異様な寒波が拡大していまして、ロシアなどでは、平年の 7℃以上低い気温が続い ...



夏が来ないオーストラリア。日本でいう7月に入り、まだ雪が降っているという異常

abc.net.au 太陽が出ない 南半球のオーストラリアは、暦では 12月から「夏」です。 ところが、真夏が近づいたというのに、オーストラリアでは「雪と寒波の報道」が各地から届けられています。 気温 ...

アメリカの鳥インフルエンザによる死亡と殺処分数が「史上最悪」の5050万羽超(鳥インフルシーズンはまだ始まったばかりなのに…)

itv.com   アメリカの「卵価格」は史上最高レベルに 今シーズンは、すでに、世界各地で非常に早い時期から鳥インフルエンザが流行していますが、アメリカでは、 「 2022年の鳥インフルエ ...



卵危機 : イギリスのスーパーの棚から「卵が消える」。今後連鎖的に食料サプライが崩壊する危険を専門家たちが警告

2022/11/25    , ,

さらに悪化する可能性 食料の問題は、世界的に少しずつ拡大・悪化し続けているようで、最近の米ブルームバーグは、 「英国のスーパーマーケットの棚から卵が消えた」 ことについて報じていました。 英国で食料品 ...

オーストラリアのニューサウスウェールズ州で過去70年で最悪の洪水被害により、一大農作地帯の小麦やナタネが「ほぼ全滅」。復旧の目処はなし

作物は、ほぼ全滅。abc.net.au アメリカに続きオーストラリアでも小麦の巨大な損失が発生中 オーストラリアは現在、夏に向かっているのですが、時期として異常といっていいほど大雨が続いているようで、 ...



中国の報道がまとめる、来年はさらに「肥料の大惨事が拡大する」可能性について

2022/10/31    , ,

  良い兆しがまったく出てこない肥料の状況 ロシアのウクライナ侵攻以来、ずっと問題視されていたことのひとつが、「肥料価格の高騰の問題」でした。ロシアもウクライナも、共に肥料原料の大生産地であ ...

アメリカの干ばつ面積が過去最大に。乾燥し過ぎて「肥料も蒸発してしまう」状態の中、冬小麦の収穫量に重大な懸念

  穀物生産地の70%以上が異常な干ばつ状態に アメリカの干ばつが悪化していることは何となく理解はしていましたが、最近のブルームバーグの報道、あるいは、米農務省や NOAA (アメリカ海洋大 ...



絶滅する欧州産業 : 世界最大のドイツの鉄鋼企業が工場を閉鎖。そして世界最大のドイツの化学企業は、生産拠点を中国に移転と発表

  欧州の産業はほぼ死んだ アメリカが 20世紀に超大国になった最も大きな理由は、他の国のさまざまな優秀な頭脳を人材、あるいは後に企業を設立するような人材たちが多く集まったことにあるわけだと ...

「非常時の前に備蓄しておきたい50の緊急アイテム」という記事より

2022/10/23    , ,

自然災害等を含めていろいろとありそうですので そういうタイトルのアメリカの記事を見ましたので、ご紹介したいと思います。 自然災害であっても他の理由による停電などであっても、他の季節に比べて、冬は苛酷に ...



サウジアラビアの王子が、アメリカと西側諸国に「わが国に挑む者たちには聖戦で対応する」と警告。もはやエネルギー国際関係は壊滅的に

サウジのムハンマド・ビン・サルマン皇太子 (左) とロシアのウラジミール・プーチン大統領。presstv.ir   「ジハードを警告する」 アメリカとサウジアラビアが「完全な対立状態となった ...

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2022 All Rights Reserved.