これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

パンデミック 大量死 異常な現象

[定期]アメリカの6月18日までのワクチン接種後の有害事象報告数は 38万7087件、死亡例は 6113件に。12歳から17歳の有害事象報告が 7千件を超える

投稿日:




 

米 CDC (疾病予防管理センター)の「ワクチン有害事象報告システム / VAERS」のデータの最新情報を定期的にご紹介しています。

今回は 6月18日までの有害事象報告データです。

6月11日時点のデータは、以下の記事にあります。

[定期]アメリカの6月11日までのワクチン接種後の有害事象報告数は 35万8379件、死亡例は 5993件に。15歳から16歳の 7人が死亡
投稿日:2021年6月19日

以下は、現時点で最新の CDC の有害事象報告データです。


VAERS

有害事象の全体の報告数、死亡報告数、重症報告数のそれぞれの前回からの 1週間の推移は以下のようになります。

・有害事象報告 35万8,708件 → 38万7,087件(前週から 2万8,358件増加)

・死亡事例報告数 5,993件 → 6,113件(前週から 120件増加)

・重症事例報告数 2万9,871件 → 3万1,240件 (前週から 1,369件増加) データ

有害事象の内訳は、文字にしますと、以下のようになります。

新型コロナワクチンの有害事象報告
2021年6月18日までの全報告数 294,801件

・死亡 6,113件
・永続的な障害 5,172件
・受診 72,564件
・緊急病院に搬送 51,509件
・入院 21,734件
・生命への脅威 6,435件

日本でも、若い世代への接種などが始められていますが、アメリカでは十代の若者たちの接種が進んでいますので、その年代層の有害事象の報告からご紹介させていただきます。

 

十代の有害事象と死亡事例

アメリカの 12歳から 17歳の有害事象報告は、接種が始まって以来大幅な増加を示し続けています。報告件数は 7,000件を超えています。

・12歳から17歳の有害事象報告 7,294件データ 前回 6,322件

・12歳から17歳の重症事例 423件データ前回は 271件

以下は、この年代の重い事例の報告数と、死亡事例です。

・12歳から17歳のアナフィラキシー事例報告 1,164件データ) 前回は 974件

・12歳から17歳の心臓障害の事例報告 171件データ) 前回は 109件

・12歳から17歳の血液凝固障害の事例報告 28件データ) 前回は 24件

 

・12歳から17歳の「死亡」事例報告 6件データ) 前回は 7件

 

この 12歳から17歳の「死亡事例」については、前回が 7件だったのに対して、今回は 6件と、累積データですのに「減っている」という不思議なことが起きています。

以下は、前回に載せた 12歳から17歳の死亡事例の内訳です。

2021年6月11日までの12歳から17歳の 7人の死亡事例詳細

15歳 / 女性 / ニューハンプシャー州
[症状]アナフィラキシー反応、心停止
[接種から死亡まで] 1日 (ID 1187918

16歳 / 女性 / ウィスコンシン州
[症状]心停止
[接種から死亡まで] 11日 (ID 1225942

15歳 / 男性 / コロラド州
[症状]心不全
[接種から死亡まで] 2日 (ID 1242573

15歳 / 性別不明
[症状]心停止
[接種から死亡まで] 不明 (ID 1353097

15歳 / 男性 / カリフォルニア州
[症状]死亡
[接種から死亡まで] 0日 (ID 1382906

15歳 / 男性 / カリフォルニア州
[症状]死亡(突然死)
[接種から死亡まで] 1日 (ID 1383620

16歳 / 男性 / ジョージア州
[症状]胃腸穿孔、状態悪化、死亡
[接種から死亡まで] 4日 (ID 1383620

 

なお、十代のアナフィラキシー反応では「 99%がファイザー社ワクチン」となっていまして(データ)、他の副作用も含めまして、十代では、圧倒的にファイザー社の有害事象報告が多いようです。

また、CDC諮問委員会のメンバーは、16〜 24歳の心臓炎症の 1,200例を認め、主に男性に発生しているとしています。

次に全体です。

 

毎回個別で見ている「ベル麻痺(顔面麻痺の一種)」「流産や胎児への影響」「アナフィラキシー反応」は以下のようになっています。

ベル麻痺(顔面神経麻痺) 2,079件データ) 前回 1,968件 

妊娠/胎児への影響 2,388件データ) 前回 2,283件
そのうち流産と早産 737件 データ) 前回 707件

アナフィラキシー反応 107,909件データ)前回 100,736件 

「血栓、血液凝固あるいは血小板減少」の報告は以下のようになっています。

血栓 / 血液凝固 / 血小板減少 6,787件データ) 前回 6,352件

ギランバレー症候群は以下のようになっています。

ギランバレー症候群 373件 データ前回は、358件 

 

アメリカのワクチンの総接種回数は、3億回を超えました。


COVID-19 vaccine doses administered USA

すごいことです。







-パンデミック, 大量死, 異常な現象
-, ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2021 All Rights Reserved.