地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

158年ぶりの熱波に見舞われているオーストラリアを襲う並外れた悪天候:クイーンズランド州では1週間で「100万回」以上の落雷が記録される

   

2016年11月5日から6日間にクイーンズランド南部で観測された雷の数

gismeteo.ua
現在、「真夏」に突入した南半球のオーストラリアでは、各地で記録的な熱波に見舞われています。

シドニーでは、夜間の最低気温が 27.1℃までしか下がらず、これは 1858年のクリスマスに記録された 26.3℃を上回り、実に 158年ぶりの高い最低気温の記録を作っています。

そんなオーストラリアでは、先週以来、荒れた天気が続いていて、冒頭にありますように、クイーンズランド南部だけでも、1週間弱で「 100万回」の雷を記録したと報じられています。すさまじい数ですが、シドニーでは、11月10日の1日だけで「 33万5000回」の稲妻が観測されたのでそう。

2016年12月5日のダーウィンの様子

scontent.fhen1-1.fna.fbcdn.net

今回はそのオーストラリアの落雷の様子をいくつかご紹介します。

Sponsored Link



 クイーンズランド州の場所
・Google Map

 

2016年12月初旬のオーストラリア・クイーンズランドでの落雷

.capitalbay.news

 

rooseveltsuw.blogspot.jp

 

dailytelegraph.com.au

 

vk.com

 

vk.com

 

この不安定な状況が続けば、年内に「1ヶ月で 500万回の落雷」などの達成も可能になるかもしれませんね。

 - 異常な現象, 異常気象 , , , ,