地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

スペイン、フロリダ、そして福島… : 1週間で5つの巨大な火球が上空に出現

   

ff-01
この1週間、世界各地で巨大な火球が目撃されていました。

世界各地といっても、そのうちスペインが3回となっているのですが、いずれにしても、それほど経験することがないような巨大火球の出現の連続だったと思います。

上の GIF 動画は、アメリカのフロリダでの上空に 11月21日に出現し爆発した火球で、爆発の瞬間は下のような感じでした。

フロリダの火球 2016年11月21日

florida-fireball-1121DA Poppa

また、11月22日には、日本の福島でマグニチュード7を超える規模の地震がありましたが、その日、福島の上空でも、火球らしきものが撮影されています。

下は、あっすーさんがツイッターに投稿したものを短く編集したものです。

今回は、それらをご紹介させていただきます。

Sponsored Link



今週、もっとも火球が多く目撃されたのはスペインで、下の火球の爆発は、地中海などでの目撃もされた巨大な爆発だったようです。

地中海などで2016年11月22日に目撃された火球の爆発

spain-fireball-1121Meteors

 

また、スーパームーンの渦中の 11月15日にも、スペインでは巨大な火球の爆発が目撃されています。

スペイン上空の2016年11月15日の火球の爆発

supermoon-fireball-11Meteors

 

福島の 11月22日の火球に関しては、日本よりも海外のメディアで多く取り上げられていました。

2016年11月22日の香港のメディアより

fikushima-fireball-1122香港01

おそらく、この福島の火球のように見えるものは、隕石などによる火球ではなく、飛行機雲など何らかの空中を飛行するもの痕跡などだとは思いますが、詳細はわかりません。

この福島の例を除けば、他の火球は隕石などの宇宙からの落下物だと思われ、それが増えていた期間だったようです。

そして、やや長いスパンでも、火球は増加し続けている感じが強いです。

 - 隕石と小惑星 , , , , , ,