これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

気になるニュース 異常な現象

メキシコのポポカテペトル山のリアルタイム監視モニターに写った「ヒラヒラとした飛行物体」

投稿日:

mexico-objects
 

2016年10月24日の噴火監視カメラの映像より

mexico-fo-01webcamsdemexico.com

 

最近活発に噴火を繰り返しているメキシコのポポカテペトル山ですが、噴火とは別に妙な現象も続いています。

メキシコには、ウェブカムズ・デ・メキシコ(Webcams De Mexico)という、メキシコ各地の監視モニターなどのカメラ画像をリアルタイムで見ることのできるサイトがあります。

このウェブカムズ・デ・メキシコでは、ポポカテペトル山の噴火の監視モニターもリアルタイムで流していますが、10月24日のカメラ映像に、下の動画のような、どう形容していいのかわからない飛行体のようなものが、短時間写っていたのでした。

Sponsored Link


拡大しますと、下のようなものなんですが、この形は何だかよくわかりません。いわゆる一般的にいわれる UFO とはほど遠い形状ですし、むしろ、空飛ぶミミズ・モンスターというような風情もあります。

ob-close

 

動画での流れとしては、まず画面左から「2つ」のヒラヒラが飛んできます。

ob23-01

 

そして、すぐに、上からもうひとつのヒラヒラが合流(?)します。

of23-02

 

そのまま3つは仲良く右のほうへと消えていきます。

ob23-03

 

ちなみに、その後、画面右の中央よりやや下のほうにも、何か「棒状」に見えるものが移動していっているのがわかります。

another-fo-01

 

ポポカテペトル山では、今年6月にも「光の球」のようなものが、やはり監視カメラに写されていたことを、

メキシコのポポカテペトル山の噴火の中に飛び交う正体不明の多数の「光」
2016/06/22

という記事でご紹介したことがあります。

2016年6月19日のポポカテペトル山の監視モニターより

light-de-mexico1bWebcams De Mexico

 

このポポカテペトル山という場所は、以前からいろいろなことが伝えられている場所ではありますけれど、光の球なら情緒という点でも美しさの点からもよろしい感じのものではありましたが、今回のは理解が難しいです。

ポポカテペトル山に訪れる物体も次第におかしなことになっているようです。

次は何が出ますかね。







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

2019年8月26日 鉄砲水に襲われたスペインのアルガンダ・デル・レイ ・telemadrid.es   ヨーロッパ各地で悪天候が繰り返されているこの夏ですが、8月26日、スペインの首都マド ...

3

2016年4月27日の中国人民網の報道より ・people.com.cn   中国浙江省東部の沖合にある普陀山(ふだざん)という島の近くで、上のような、やや不思議な形状をした海洋生物だと思わ ...

4

2019年7月30日のロシアの報道より ・tvzvezda.ru   ベルギー全土の面積ほどの森林が消失 先週、以下の記事で、ロシアのシベリアの広い範囲で同時多発的に山火事が発生し、急激な勢 ...

5

日本気象協会の報道より ・tenki.jp   世界各地で、気象がカオスの状況を呈している中で、日本は、いわゆる自然災害的な気候での被害を今はあまり受けていないこともあり、意識しないような面 ...

6

2019年10月9日の台風19号の衛星画像 ・Reuters 日本を直撃する可能性のある台風としては空前の規模に発達している台風19号、英名:ハギビス (Hagibis)が、日本に向かっています。 1 ...

7

2019年7月6日のドイツの報道より ・wetter.com   In Deep の以下の記事で、オランダで 7月としては観測史上で最も低い「 -1.6℃」が観測されたことを取り上げさせてい ...

-気になるニュース, 異常な現象
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.