これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

洪水の時代 異常気象 自然災害

北アフリカのチュニジアで観測史上最大の豪雨による壊滅的な大洪水が発生

投稿日:

チュニジアの豪雨被害を伝える報道より


brecorder.com




何だか世界各地で洪水がすごい頻度で発生していまして、しかも、それぞれが大変な規模です。あまりにも多く、記事にするのが基本的に追いついていないのですけれど、北アフリカにあるチュニジアでも、地域としては異常といえる豪雨により大規模な洪水が発生していました。

9月22日 チュニジア北部


looptt.com

豪雨は主にチュニジアの北部に降り落ち、チュニジア北部の地中海に面した美しい街ナブールなども壊滅的な被害を受けました。

下の動画は、洪水の渦中のナブールの様子です。

チュニジア・ナブールの場所

Google Map

この洪水により、チュニジア北部では、少なくとも 4人の方が亡くなったとされていて、また、家屋や自動車、インフラなどに大変な被害を受けたようです。

なお、この時の雨は、最も多い場所で 225ミリを記録(何時間でのことか記されていませんが、おそらく 1日ということだと思います)したそうで、これは、チュニジア北部で観測が始まって以来、最も多雨量なのだそう。

そのために、あっという間に発生した洪水は、特に都市部では大変な混乱を引き起こしたようです。

洪水の中のナブールの様子


france24.com


france24.com

洪水が収まった後は街の様相が一変しており、道路などもいたるところで陥没しているために、復興には時間がかかりそうな感じです。

洪水の後のナブールの様子


itv.com


digitaljournal.com

このようなサハラ砂漠にも近い北アフリカまでが、ものすごい量の雨による大洪水の被害を受けたという理由については、いくつか具体的な原因も考えられますが、ひとつは、以前以下の記事で記しました「地中海の海水温度が異常に高い」ということも関係しているかもしれません。

ヨーロッパの地中海での海水温度が完全に異常な状態となっており「通常より5℃高い」海域も。原因は不明

この地中海の海水温度は、実は 9月の終わりになっても、まだ「高いまま」なのです。

このことについては、また別の記事で記させていただこうと思います。

洪水の発生が世界中で大変なことになっています。







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

・3月28日 ナイジェリアのアクレ。爆発のあった場所に集まる人々。Meez [日報]2020年04月01日の新型コロナウイルスの感染状況 世界全体の感染確認数 85万8916人 (前日比 +7万544 ...

3

・3月3日 竜巻通過後のテネシー州ナッシュビル ABC 5News アメリカ南部にあるテネシー州で 3日未明に複数の竜巻が発生しました。 この竜巻により、テネシー州の主要都市のひとつであるナッシュビル ...

4

6月27日のインドの報道より ・sanjeevnitoday.com 降って来た石 Sponsored Link   最近は、雹(ひょう)などの自然現象も含めて、空からいろいろなものが降って ...

5

アメリカ疾病予防管理センターが発表した今シーズンの米国のインフルエンザの状況 ・CDC   なぜアメリカだけインフルエンザウイルスが凶悪化している? 中国の新型ウイルスの確定患者数は、昨日の ...

-洪水の時代, 異常気象, 自然災害
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.