これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

洪水の時代 異常気象 自然災害

異常気象が続くアフリカのスーダンで「1日に3ヵ月分の雨」が降り大洪水に。少なくとも50人が死亡

投稿日:

2019年8月16日 スーダン西部のエルファッシャー市


dabangasudan.org




 

アフリカのスーダンで、過去 2週間ほど、前例のないような悪天候が続いており、各地で激しい雨が降り続けています。

スーダンの場所

8月15日には、首都ハルツームで、24時間雨量が 155ミリメートルに達したと報じられています。ハルツームの平年の 8月の月間雨量は 60〜 70ミリ程度ですので、1日で、実に、その月間雨量の 3倍ほどもある雨が降ったことになります。

スーダンでは経験したことのない、このような大雨により、スーダン各地で次々と洪水が発生したことが報道や SNS で伝えられています。

 

洪水が拡大する2019年8月中旬のスーダン各地の様子


Mahmoud Abbaker Suleiman


MI DUAL CAMERA


Safiy


Safiy


aa.com.tr


fobosplanet


SENATOR OF THE FEDERAL REPUBLIC

この一連の大雨により、過去 10日間で、少なくとも 50人が死亡したと伝えられています。また、約 1万にのぼる家屋が破壊され、学校やモスクなどの数多くの公共の施設も影響を受けたようです。

今年の異常気象は、このアフリカ東部や北部でも拡大していまして、スーダンでは、今年 7月にも大雨による鉄砲水洪水で大きな被害を受けています。

また、このような大雨が続いている状態の中で懸念されているのが、「衛生状態」で、スーダンでは、2016年から 2017年にかけて、大規模なコレラの流行が発生しています。

そして、この流行では、少なくとも 900人以上が死亡したと、当時報じられていました。

今回のような、スーダンではあまり例のない洪水の連続の中で、また感染症の流行が起きるのではないかと懸念されています。







-洪水の時代, 異常気象, 自然災害
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2019 All Rights Reserved.