地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

11月なのにまだまだ世界中で出現し続ける超巨大積乱雲スーパーセル

   

11月11日 スペインのエステリ・デ・アネウに回転しながら出現した雲

・meteopallars‏

Sponsored Link


 

台風やハリケーン的な「夏の嵐」の季節が少しずつ過ぎていっていますが、11月に入ってもなお激しい天候が続いていおり、世界各地で超巨大積乱雲スーパーセル、あるいはそれに準じたような迫力のある雲が出現し続けています。

今回は 2017年11月前半のスーパーセルを含む壮大な積乱雲をご紹介させていただこうと思います。

通常なら、積乱雲というのは高い気温のもとに発生するもので「夏の風物詩」でもあるのですが、もはや季節はあまり関係ないようです。

2017年11月前半のスーパーセルと巨大な積乱雲

11月3日 スペイン南部セビリア

mohammed albaloushi‏

11月8日 ウルグアイ・ロタシニオン

twitter.com

11月7日 オーストラリア・ブンダバーグ

Bundaberg, 7/11/2017

11月8日 スペイン・カタロニアの海岸にて

mohammed albaloushi‏

11月8日 スペイン南部

twitter.com

11月4日 スペイン・バルセロナ

Barcelona 04/11/2017

11月11日 ギリシャのコルフ島にて

Corfu Island,Greece

11月8日 イタリア・アンコーナ

Ancona,Italy

 - 異常な現象, 異常気象 , ,