これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

洪水の時代 異常な現象 異常気象

ヨーロッパ各地で異常な頻度で出現し続ける巨大スーパーセル

投稿日:

6月12日 ハンガリーのケーセグ市上空に出現した驚くべきスーパーセル


Cyclone Of Rhodes

Sponsored Link


 

今月の初めに、以下の記事を書かせていただきました。まだ 5月なのに、アメリカで巨大なスーパーセル(超巨大積乱雲)が非常に多く出現し続けていることをご紹介したものでした。

スーパーセル、あるいはそれに類する迫力ある雲だらけのアメリカ

アメリカの悪天候の連鎖はその後もで同じで、各所で継続的に激しい気象となっていますが、今年はヨーロッパも激しいのです。

ヨーロッパは、場所にもよりますけれど、本来なら今は過ごしやすい季節であるようなところが多いのですが、とにかく 5月以来「徹底的に気候が荒れた状態が続いている」といえる地域がとても多いのです。

下の記事のように、竜巻などとは無縁の土地で巨大な竜巻が起きたり、といったような、ふだんのこの季節とは違う様相を呈する地域がヨーロッパとその周辺で増えています。

ベラルーシの穏やかな晴天の中に突如発生した「龍のような黒い竜巻」

そのような荒れた天候の中で、ヨーロッパでも各地でスーパーセルや、それに準じるような「もともとヨーロッパで見られるようなものではなかった」雲が各地に出現しています。

今回は、この1週間ほどの間に、ヨーロッパの各地に出現したスーパーセル、あるいはそれに準じる気象の雲やマイクロバーストなどをご紹介します。

本当に各地で気象の変化が著しくなってきました。

 

2018年6月前半のヨーロッパのスーパーセルやマイクロバースト

6月11日 フランス・パリ郊外のスーパーセル


Severe Weather Europe

6月10日 オーストリア・ミルシュテッター湖のマイクロバースト


Severe Weather Europe

6月8日 イタリア・アンコーナの雲


Severe Weather Europe

6月12日 リトアニア・アビジエニアリのスーパーセル


Barzduko Foto

6月11日 ドイツ・ヴォルムスに出現したスーパーセル


Level 3 Storm Chasers

6月8日 オーストリア南東部のスーパーセル


Skywarn AT

6月11日 ドイツのローテンブルク・オプ・デア・タウバーに出現したスーパーセル


Boris Jordan

6月8日 スロベニアのムルスカソボタのスーパーセル


Severe Weather Europe

6月8日 イタリアのマンフレドーニアに出現したスーパーセル


MeteOne Puglia e Basilicata

6月11日 ドイツ・グライフスヴァルトのスーパーセル


Severe Weather Europe




-洪水の時代, 異常な現象, 異常気象
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.