これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 気になるニュース 異常気象

ミニ氷河期…。氷点下の気温さえ記録している史上最強の寒波が中東サウジアラビアを襲っている

投稿日:


・2020年1月26日 サウジアラビア・リヤド近郊と思われる場所の気温 stepfeed.com




 

最近、新型コロナウイルス関係の記事が多いですが、気象関係のニュースで、記録しておきたいものがあります。

1月の後半から中東のサウジアラビアを「同国史上最強の寒波」が繰り返し襲っているのです。

以下は、1月26日のサウジアラビア各地の気温ですが、氷点下にまでなっている場所があることがわかります。その他の多くの地域も、アラビア半島とは思えない気温となっています。もちろん、平年のサウジアラビアでこんなことはあり得ません。

2020年1月26日のサウジアラビア各地の気温

Arabia Weather SA

寒波は 1月20日頃から始まりました。サウジアラビアの気象専門家は、サウジアラビアのこの寒波は、さらにこの先 1週間ほどは続くと予測していると述べたことが報じられています。

サウジアラビアの気象専門家たちは、この寒波は「サウジアラビアの歴史で最強の寒波となる可能性がある」と述べています。

サウジアラビアの北部の一部の地域では、気温が -4°まで下がり、リヤドやメディナなどの大都市でもなどでも気温が 2°Cから 3°Cまで下がる日があることが予想されています。

当然、サウジアラビアの人たちはそのような気温を経験したことがないため、気象当局は、気温が下がると見込まれている地域の人々に、寒波に対して予防措置と安全対策を取るよう警告しています。

1月26日前後には、サウジアラビアではないような光景が、各地に出現しました。

2020年1月26日前後のサウジアラビアの風景


Saudhi Arabia snow falls


Arabia Weather SA


Arabia Weather SA

この数年のアラビア半島は、気象がとても荒れていますけれど、ここまで低い気温が示されたのを見たのはこれが初めてです。

世界中の気象状況が大きく変化している中で、アラビア半島の気候も大変動を向かえているようです。







-ミニ氷河期の到来, 気になるニュース, 異常気象
-, , , , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.