これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 異常な現象 異常気象

熱帯のジンバブエで「雪が降った」という報道。本当なら公式な観測史でおそらく初めて

投稿日:2016年5月30日 更新日:

2016年5月29日の報道より

zimbabwe-snow-2016msn news

 

アフリカのジンバブエは、押しも押されぬ熱帯ですが、そのジンバブエの中央部にあるグウェルという町で、数日前にフェイスブックに投稿された「雪が降った」という記事がメディアに取り上げられています。

公式の記録には、過去にジンバブエで雪が降ったという記録はありません。

ジンバブエ・グウェルの場所
Gweru-mapGoogle Map

Sponsored Link


 

報道では、ジンバブエがあまりにも「雪」という存在と無縁であるために、フェイスブックへの投稿自体が「ニセモノ、あるいは作り話ではないか」という話にまで発展しています。

フェイスブックへ投稿された写真のうちの何枚か

zim-snow1

 

zim-snow2

 

zim-snow3zimeye.net

 

ジンバブエというところは、これらの写真が「疑われる」ほど、雪とは無縁の場所なのですが、それと共に、どうもジンバブエという国は、記録や報道についての管理があまりなされていない面もありそうで、たとえば、他の報道では、

「2013年にジンバブエに雪が降ったとされる報道」

の存在を示していました。

2013年2月1日の報道「速報 ジンバブエに雪」より

zimbabwe-snow-2013Snow in Zimbabwe

 

この報道も場所の真偽などが曖昧なようで、さらに「言い伝え」までが報道では示されていまして、それによれば、「 1935年にジンバブエに雪が降ったと伝えられている」とのことでした。

もう何が何だかよくわからないですが、いずれにしても、仮に今回のジンバブエの「雪」が本当なら、相当気候はぐちゃぐちゃと入り組んでいるようです。

というのも、今のジンバブエを見舞っているのは、雪とか雨のほうではなく、「かつてないほど激しい干ばつ」だからです。

2016年5月25日のボイス・オブ・アメリカの報道より

zimbabwe-drought-2016VOA

上の報道のタイトルにありますように、この干ばつで数百万人に飢餓が拡大する可能性があると指摘されていて、しかも、ジンバブエだけではなく、今のアフリカではジンバブエと同じような状況になっている国や地域が多くあるのです。

アフリカは報道の数も多くはなく、特に地方などでは何が起きているのか詳しくはわからない地域も多くあるはずで、あるいはいろいろなことが起きているのかもしれません。







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

・3月28日 ナイジェリアのアクレ。爆発のあった場所に集まる人々。Meez [日報]2020年04月01日の新型コロナウイルスの感染状況 世界全体の感染確認数 85万8916人 (前日比 +7万544 ...

3

・3月3日 竜巻通過後のテネシー州ナッシュビル ABC 5News アメリカ南部にあるテネシー州で 3日未明に複数の竜巻が発生しました。 この竜巻により、テネシー州の主要都市のひとつであるナッシュビル ...

4

6月27日のインドの報道より ・sanjeevnitoday.com 降って来た石 Sponsored Link   最近は、雹(ひょう)などの自然現象も含めて、空からいろいろなものが降って ...

5

アメリカ疾病予防管理センターが発表した今シーズンの米国のインフルエンザの状況 ・CDC   なぜアメリカだけインフルエンザウイルスが凶悪化している? 中国の新型ウイルスの確定患者数は、昨日の ...

-ミニ氷河期の到来, 異常な現象, 異常気象
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.