これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

洪水の時代 異常気象 自然災害

「水の都」から「水没の都」に : ヴェニスの75%以上が水に浸かり、洪水による水位は観測史上の記録を上回る

投稿日:

ヴェニスの洪水を伝えるイタリアの報道


gulfnews.com




 

ヴェニス(ベネチア)は「水の都」というような呼ばれ方をしますが、現在それがいきすぎています。

イタリアの各地が激しい悪天候に見舞われている中、ヴェニスにもその影響が出ていまして、10月29日にはヴェニスの水位が 156 cm に上昇したと伝えられています。

現地の報道によれば、過去の記録では、1966年の 150cmの水位が最高記録だということですので、観測史上最高の水位となっているようです。

10月29日のヴェニスの様子


Miguel MEDINA/AFP


Miguel MEDINA/AFP


Time


Severe Weather Europe

やや面白いのは、このような状態でも、「人々は、観光や食事やショッピングをやめない」ということです。

レストランなども水浸しなのですけれど、下の動画のように、もはや床が浸水状態となっている中で、談笑しながら食事を続けている光景が投稿されています。

下の光景のような「水没中でも笑顔で楽しく」とうのが、ヴェニス流ということなのでしょうか。

 


nelavukotic

fobosplanet

……むしろ世紀末感が漂っているような気もしないでもないですけれど。

しかし、イタリアの他の地域も含めて、すでに洪水と悪天候は深刻なレベルに達しているようで、この状態がもう少し続くと、ヴェニスは「かつてない洪水状態」に陥り、さすがに観光どころではなくなる可能性が高いようです。







-洪水の時代, 異常気象, 自然災害
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.