これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 異常気象

イタリアとスイスの国境にあるステルヴィオ峠で、10月にして早くも「積雪1メートル越え」の大雪

投稿日:

10月にして積雪100cmを超えたステルヴィオ峠


Notizie meteo Italia




 

イタリアとスイスとの国境にあるステルヴィオ峠で、10月にして激しい雪が降り続けており、10月28日には積雪が 100cmを超えたことが伝えられています。

イタリア・ステルヴィオ峠の場所

Google Map

このステルヴィオ峠は標高 2757メートルの高所であり、冬に雪が降るのは普通ですが、ここまで早い時期にこれだけの大雪が続くのは異例だそう。

10月28日のイタリア・ステルヴィオ峠の光景


Severe Weather Europe


Notizie meteo Italia


fobosplanet


Notizie meteo Italia

なお、このステルヴィオ峠が「雪がない状態」ではどんなところだか上の写真だとわからないと思いますので、雪がない時のふだんの光景を掲載しますと、下のような感じです。


cyclinglocations.com

このイタリア北部は、今年は妙な気象が続いていて、真夏の 8月の終わりから雪が降り始めたことを以下の記事でご紹介したことがあります。

イタリア北部の複数の場所で8月終わりから雪が降り、9月1日には完全な雪景色に

現在のヨーロッパは、熱波と寒波と洪水と干ばつと山火事に交互に見舞われている感じの地域が増えていますが、このイタリアなどは、今の感じだと非常に厳しい冬となっていきそうです。







-ミニ氷河期の到来, 異常気象
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.