これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 異常気象 自然災害

ロシアの首都モスクワで観測が始まって以来の過去146年間で最大級の降雪

投稿日:

2018年2月5日のロシアの報道サイトより


topnews-ru.ru

2月4日のモスクワ・赤の広場


rian.com.ua

Sponsored Link


 

ロシアというと、冬の雪や寒波というのは、何となく当然のような気がするのですが、今年は少し行きすぎているようで、冒頭のロシアの報道にありますように、特に首都モスクワのある地域を中心に、2月3日頃からとんでもない雪となっているようです。

その降雪量は「記録的」であると、どの報道も述べています。

2月4日のモスクワ市内の様子


tvc.ru


m24.ru

ロシアの気象局によれば、2月4日の日中だけで、通常のモスクワの2月の1ヶ月間降雪量のうちの 64パーセントが降ったとみられるそうです。

この雪により、1名が死亡しており、また、空港などが閉鎖されている他、停電なども起きているようです。


msk.kp.ru


msk.kp.ru


msk.kp.ru

降雪と寒波はまだ続くと予測されているため、当局は、今後の大雪に対しての対策を立て直しているとのことです。

日本もですが、北半球の記録的な雪が、なかなか収まりそうにありません。







-ミニ氷河期の到来, 異常気象, 自然災害
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.