地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

93年ぶりに低温記録を更新した米国ミネソタ州の氷点下38℃の中に出現した光柱

   

12月27日 -38℃を記録したミネソタ州に出現した光柱

Adamkraftphotos

アメリカが歴史的な寒波と大雪に見舞われていますが、ミネソタ州では 12月27日、最低気温が「 -38℃」にまで下がり、1924年に記録された低温気温を更新して、史上最も低い気温記録となっています。

そして、極めて低い気温の中でしか出現しない「光柱」が、アメリカ本土で見られるという事態となっています。

Sponsored Link


米国ミネソタ州の場所
Google Map

ミネソタ州の光柱 12月27日

vk.com

アメリカのこの数日の寒波は、気温と、そして影響の範囲の広さでも前例があまりないようなものです。

下は、12月28日の時事通信の報道です。

寒波のミネソタ州、氷点下38度=93年ぶりに記録更新

時事通信 2017/12/28

米北部の広い地域で記録的な寒波に見舞われ、米メディアによると、ミネソタ州インターナショナル・フォールズでは27日朝、気温が氷点下38度まで下がり、93年前の1924年の最低気温記録を塗り替えた。気象予報機関(NWS)は凍傷や低体温症への注意を呼び掛けている。

ペンシルベニア州の五大湖沿岸にあるエリーでは26日までの2日間の積雪量が149センチと同州での観測記録を更新。28日夜も25センチの積雪が予想されている。

アメリカでは、気温が低いだけではなく、大雪のほうも大変なことなっていまして、ペンシルバニア州ではこれまでの最高降雪記録を「4倍上回る」86センチの降雪となっており、大雪に対しての非常事態宣言が発令されています。

12月26日 米国ペンシルバニア州エリー市

CNN

このような、北米の広範囲が「北極じみた気候」となっている中でのミネソタ州の光柱の出現ということになりました。

ミネソタ州の光柱

Adamkraftphotos

アメリカの気温の低い状況はまだ続く予測で、非常事態の中でさらに美しい光柱が出現し続ける可能性が高そうです。

 - ミニ氷河期の到来, 異常気象, 自然の力 , , , ,