これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 異常気象

ミニ氷河期の気配が中東にも。イラクのバグダッドで1914年以来、106年ぶりの積雪

投稿日:


fobosplanet




 

近年の中東の気象は明らかに以前とは違うものとなってきていますが、2月11日に、イラクの首都バグダッドで、「積雪」が報告されました。

バグダッドで最後に積雪が記録されたのは、1914年のことだそうで、106年ぶりの積雪となりました。


Youtube


Linah Alsaafin


fobosplanet

以下は、2月11日のバグダッドの様子が撮影された動画です。

ほとんどのすべてのパグダッドの人たちが、雪が積もるのを実際に経験したのは、これが初めてで、子どもたちは非常に喜んで遊び回っていたようです。

2020年2月11日 雪の中で遊ぶイラクの子どもたち

Linah Alsaafin


fobosplanet

それと同時に、バグダッドでの雪という事態に驚く人たちも多く、イラクからの SNS には「氷河期にでもなったのか?」というような書き込みをする人たちもいました。

写真を見ましても、確かにイラクで見られる光景とは思えない景色が広がっていたようです。


Basim Razzo

現在、中東の他の地域でも、いくつかの場所では、記録的な寒波や降雪に見舞われている地域もあり、中東の気候の異変はさらに大きくなっています。







-ミニ氷河期の到来, 異常気象
-, , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.