これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

ミニ氷河期の到来 異常気象

サウジアラビア北部の砂漠が大雪に包まれる。そして人々はこの稀少な現象を祝福

投稿日:

2018年1月26日のサウジアラビアの報道

arabi21.com

嬉しそうに雪に覆われた砂漠に座る男性


D7om4u

Sponsored Link


 

寒波と大雪が北半球の各地で大きな影響を与え続けていて、ヨーロッパなどでも各地で大変な雪となっている場所が多いですが、その地域がどんどん南下しているようで、1月27日には、サウジアラビアの北部で、まとまった量の雪が降ったことが現地の報道で大きく報じられています。

sabq.org

雪が降った場所は、サウジアラビアのタブークという場所で、地図で見てみますと、下の位置になります。

タブークの場所
Google Map

ここから考えますと、この周辺の国や地域でも寒波の影響を受けている場所がありそうですが、いずれにしましても、この冬、砂漠の雪が何度か報じられている中、またも砂漠が白く覆われたことになりそうです。

サウジアラビアも車社会ですが、この地域の各地で交通の混乱が起きたことも報じられています。基本的には雪と無縁な国だけに、チェーンとかスパイク・タイヤというものの存在があるのかはわかりません。

雪で渋滞するタブークの道路

okaz.com.sa

雪の中を走る車

vk.com

それでも、冒頭にありますように、この地域の多くのサウジアラビアの人々は、この珍しい雪を楽しんだようで、雪の中でお茶を飲んだり、子どもたちと遊んだりしてい過ごしたようです。

sabq.org

最近は砂漠の雪が珍しいことではなくなっていますが、このように、ほんの少しずつですけれど、地球は寒冷化へと変化している渦中なのかもしれません。







-ミニ氷河期の到来, 異常気象
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.