これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

気になるニュース 異常気象 自然災害

ブラジル南部のリゾート地を唐突に襲った暴風雨が街を一瞬でカオス状態に

投稿日:

2018年1月23日のブラジルの報道

dc.clicrbs.com.br

strangesounds.org

Sponsored Link


 

南半球の各地で「夏の荒れた天候」が続発していますが、1月23日には、ブラジル南部の海岸沿いにある街「サンフランシスコ・ド・スル」で、前例のないような暴風雨が吹き荒れ、ビーチリゾートであるのんびりとしたこの街の風景をあっという間に「廃墟のように」変えてしまったと報じられていました。

2018年1月23日 ブラジル南部サンフランシスコ・ド・スルの嵐の後

strangesounds.org

strangesounds.org

strangesounds.org

サンフランシスコ・ド・スルの場所
Google Map

この突然の暴風雨で、サンフランシスコ・ド・スルの市内では、いたるところで建物などの屋根、電柱や街路樹、壁、あるいは看板などの倒壊が相次ぎました。

Canal Net TV

strangesounds.org

この暴風雨は、1月23日午後 5時30分頃に唐突に始まり、午後 7時まで続いたそうですが、そのような「たった1時間半の嵐」でもありました。

そういう意味では、一瞬にという言い方は大げさでも、わりとあっという間に、街をカオス状態にしてしまった嵐だったとはいえそうです。

strangesounds.org

年明けから北半球の激しい寒波はいまだに続いていますが、南半球の非常に荒れた天候も継続しています。







-気になるニュース, 異常気象, 自然災害
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2018 All Rights Reserved.