地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

欧州の黙示録 : ポルトガルで「1日に433件の山火事が発生する」という異常な記録が立てられる

   

2017年10月15日のポルトガルの報道より


eluniversal.com

先日、

黙示録的なポルトガルの森林火災の中で「炎の竜巻 / ファイヤーデビル」が出現
 2017/10/10

という記事で、ポルトガルで夏から続く山火事の発生件数が記録的になっていることをご紹介したことがありますが、上の報道のように 10月15日には「 1日に 443件の山火事がポルトガル国内で発生した」という異常な事態となりました。

そのポルトガルの状況と光景をお伝えします。





ポルトガルは今年ずっと過去最悪級の件数と規模の森林火災に見舞われ続けていますが、夏も終わった今になってからまさに過去最悪の森林火災の発生が起きたということになります。

ポルトガル・コインブラの住宅街に迫る森林火災の煙 10月15日


vk.com


vk.com

この火災で、この1日だけで、少なくとも5名が火災によって死亡したと報じられています。


diariocordoba.com

現在、ポルトガル全国で 6000人の消防士たちが消火に当たっていますが、そのうちのいくつかの森林火災では鎮火の見通しが立たず、ポルトガルは EU に支援を依頼したようです。

なお、ポルトガルの隣のスペインでも史上最悪級の森林火災が続いていますが、その理由は「記録的な高温と乾燥」のようですので、ポルトガルでの火災の異常発生の理由も同じものだと思われます。

10月11日のスペインの報道より


murciatoday.com

現在、ポルトガルは 10月中旬だというのに気温 33℃に達している地域もあり、そのため乾燥状態も続いていまして、鎮火よりも「新たな火災発生のほうが早い」というような厳しい状況がしばらく続くと予測されています。

 - 異常な現象, 異常気象, 自然災害 , , , , , ,