地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー

これまでと、そして、これからの地球と私たち

*

磁気嵐により世界中がオーロラに包まれた13日の金曜日

   

2017年10月13日 スウェーデン・アビスコの空


Oliver Wright

現在、太陽に黒点はなく「黒点0」の状態が続いているのですが、地球は今なぜか太陽からの磁気の影響を強く受けていまして、10月11日から 13日頃まで弱い磁気嵐に見舞われていました。

その影響で北半球の広範囲でオーロラが観測され、アメリカのミネソタ州などふだんはオーロラとは関係のない地域でもオーロラが見られていました。

最大だったのは 10月13日の金曜日だったということで、その日の前後の各地のオーロラの様子をお伝えいたします。

Sponsored Link



 

地球が磁気嵐に包まれた2017年10月13日前後の世界のオーロラ

10月14日 ロシア・ムルマンスク


Valentin Zhiganov

10月13日 ノルウェー・リンゲンアルプス


Freek van den Driesschen

10月14日 カナダ・アルバータ州


DerekB

10月13日 ロシア・コミ共和国


Rinat Mavlikhanov

10月12日 ノルウェー・クヴァロヤ島


COLIN PALMER

10月13日 アメリカ・ミネソタ州シュローダー郡


Thomas J Spence

10月13日 スウェーデン・アビスコ


Oliver Wright

 - 奇跡の光景, 自然の力 , , , ,