これまでと、そして、これからの地球と私たち

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー

パンデミック 疾病と感染症

新型ウイルス 最新情報 2020-02-24 韓国の感染確認者数が1週間で25倍増加

投稿日:


Coronavirus

2020年02月23日
患者数 79,354人
死者数 2,522人
中国での致死率 3.17%
中国以外の感染者数 2204人(前日比+416人)
中国以外の死者数  27人(前日比+7人)
中国以外での致死率 1.22%
日本の感染者数 838人




2020年2月24日の新型コロナウイルスに関しての主な報道

・韓国の感染確認者が700人を超える
・アメリカは韓国への渡航警戒レベルを最高水準に
・イタリアの感染者数は150人を突破
・米ミシガン州で325人が医学的経過観察中
・イランの死者数は8人となり、中国本土以外で最も多い死亡者数に
・中国で29歳の女性医師が新型コロナウイルスで死亡

中国本土以外の新型コロナウイルスの感染者数の増加が、急激に増加しています。いわゆる「指数関数的」といっても構わない状況かとも思います。

以下は、1月13日から2月23日までの「中国以外」の感染確認者数の推移です。


Total cases worldwide

2月20日を過ぎてから、唐突といっていいほど全世界で患者数が急増しています。

最も感染確認数が増えているのは韓国とイタリアで、韓国は、7月24日の時点での感染確認者数が 763例となりました。これは、1週間で 25倍の感染者数の増加となっていることになります。


zerohedge.com

この事態を受けて、韓国政府は、感染症への警戒レベルを最高水準の「深刻」に引き上げました。これは、2009年の豚インフルエンザのパンデミック以来のこととなります。

また、アメリカ国務省は、新型コロナウイルスの感染流行を理由に、韓国への渡航警戒レベルを4段階の最高レベルの「4」に引き上げました。なお、アメリカの日本への渡航警戒レベルも 4段階の「2」に引き上げられています。

なお、韓国に関しては以下のような報道もありました。イスラエルの聖地を巡礼しているツアー客が感染確認されたというものです。

イスラエル聖地への巡礼団39人のうち30人に新型ウイルスの感染が確認。183人と濃厚接触

慶尚北道災害安全対策本部は、39人のイスラエルの聖地巡礼団(ソウルガイド1人を含む)のうち、30人が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたと述べた。残り9人は、最終的判定を受けている。

対策本部側は「これらの聖地巡礼団と接触した人は、慶尚北道の183人で、疫学調査を続けている」とし、全員、現在隔離状態にあり、毎日担当者が経過の観察を実施している」と説明した。

なお、イスラエル政府は、23日に、韓国人のイスラエルへの入国を禁止しました。

韓国と同様に、感染者が急増しているイタリアでは、2月23日に感染確認者数が 150人を超えました。そのうち、25人が重症となっていると伝えられています。

イタリアの SNS を見ますと、食品の買い占めが起きるなど、ややパニックになっている街や地域もあるようです。以下は食品の買い占めが起きているミラノのスーパーの様子だそう。


ste

アメリカでの感染確認者は 35人と前日から変わっていませんが、ミシガン州で「325人が医学的な経過観察の下にある」と発表されています。

なお、気になるニュースとしては、「二十代の若い世代の方が亡くなったり、重症になっている」ことが伝えられていることです。

日本では、20大の女性が重体だと報じられています。

道内で新たに9人感染 20代女性重篤
北海道新聞 2020/02/24

道は23日、道内で新たに20代から80代までの男女計9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも日本国籍。石狩管内の学生の20代女性は重篤で人工呼吸器を着けている。道内で20代の感染者が重篤となったのは初めて。道内での感染確認者数は公表済みの17人と合わせ計26人に上った。

道によると、石狩管内の20代女性は22日に意思疎通が難しくなり同管内の医療機関に救急搬送。肺炎が確認され、23日に陽性と判明した。

そして、中国では、武漢で治療にあたっていた 29歳の女性医師が新型コロナウイルスにより死亡したことが大きく伝えられています。

女性医師の死亡を伝えるソーシャルネットへの投稿

2月7日に症状が出た後、新型ウイルスだと確認され、2月23日に亡くなったということです。

これまでは、死亡したり重症化するのは、ほとんどか高齢者か基礎疾患を持った方で、このような若い世代の死亡や重症化はあまり伝えられていなかったのですが、ここにきて、このようなことになってしまっています。

なお、中国でのこれまでの年齢別の死亡率は以下のようになっています、

新型コロナウイルスでの年齢別の死亡率

・80歳以上 14.8%
・70-79歳  8.0%
・60-69歳  3.6%
・50-59歳  1.3%
・40-49歳  0.4%
・30-39歳  0.2%
・20-29歳  0.2%
・10-19歳  0.2%
・0-9歳   死亡例なし

spacciocultura

すでに、感染経路のわからない感染が非常に多くなっているようで、どの国でも、感染拡大を食い止めるのはなかなか難しそうです。







人気の記事

1

5月18日に京都府和束町で保護された白いカラス ・NHK 京都で白いカラスが保護されたことが話題になっています。 全身真っ白のカラスはかなり珍しいものということもあり、京都のメディアなどで報じられてい ...

2

・3月28日 ナイジェリアのアクレ。爆発のあった場所に集まる人々。Meez [日報]2020年04月01日の新型コロナウイルスの感染状況 世界全体の感染確認数 85万8916人 (前日比 +7万544 ...

3

・3月3日 竜巻通過後のテネシー州ナッシュビル ABC 5News アメリカ南部にあるテネシー州で 3日未明に複数の竜巻が発生しました。 この竜巻により、テネシー州の主要都市のひとつであるナッシュビル ...

4

6月27日のインドの報道より ・sanjeevnitoday.com 降って来た石 Sponsored Link   最近は、雹(ひょう)などの自然現象も含めて、空からいろいろなものが降って ...

5

アメリカ疾病予防管理センターが発表した今シーズンの米国のインフルエンザの状況 ・CDC   なぜアメリカだけインフルエンザウイルスが凶悪化している? 中国の新型ウイルスの確定患者数は、昨日の ...

-パンデミック, 疾病と感染症
-, , , ,

Copyright© 地球の記録 - アース・カタストロフ・レビュー , 2020 All Rights Reserved.